おまるベイビィズ 基礎講習会(0歳児対象:離乳食が始まる前)

おまるベイビィズ基礎講習会(0歳児対象)概要

◆日時: 2018年9月11日(火)10:00~(90分程度)
◆場所: オンライン会議室Zoom
◆料金: 2,000円 (事前振込でお願いいたします)
◆対象: 妊婦さん、離乳食が始まる前のお子さんのお母さん、どんなものか話を聞いてみたいお母さん(お子さんの月齢が過ぎていても大丈夫です!)
◆持物: 筆記用具
◆お申し込み: 文末のフォームよりお申し込みください

 

期間限定育児サークル☆おまるベイビィズ♡

妊婦さん、生後5か月くらいまでの赤ちゃんがいるお母さん、私と一緒に0歳からの排泄習慣づけに挑戦してみませんか?

2018年1月に誕生した我が家のサブローと一緒に、おむつはずしサークル おまるベイビィズ♡を期間限定で作りたいと思っています。
教室に通えるメンバーも、オンラインでのみ参加のメンバーも募集中!

詳しくはフォームよりお問い合わせください♡

参加費: 0歳からの排泄について、基本的なことから知りたい方は↑上記の講習を最初にご受講ください。すでにおまる生活を始めていて、サークルに参加したい方は、都度参加費はお知らせいたします(場所によるので~)。

 

0歳からの習慣づけが大事です

1歳早々に、おむつが取れちゃえば、その後の育児がとってもラクになります。

え?1歳でおむつ取れちゃうの?トイレトレーニングするの?と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

1歳でおむつ、取れます。私の息子たちの話で恐縮ですが、二人とも、1歳でおむつがはずれています。そして私自身も、1歳なりたてくらいでおむつが外れているそうです。これを読んでいるみなさんの多くも、30代後半以上なら、きっと1歳か2歳前半で、おむつが外れていると思います。

0歳児にトイレトレーニング…?
いわゆる世間で言われているようなトイレトレーニングはしていません。

していたことは1つ。
0歳の時から、トイレに連れて行く。
それだけです。

トイレじゃなくてもおまるでもOK!つまり、おむつではない排泄すべき場所で排泄させる、ということです。

生まれたばかりの赤ちゃんは、言葉を話しませんよね。それでもお母さん、お父さん、きょうだい、大人たちが話しかけます。たくさん言葉を聞くことで、赤ちゃんは1歳を過ぎたころに、言葉を発するようになっていきます。0歳の時に話せないからといって、だれも怒ったり責めたりしませんよね。イライラしたりもしません。

排泄に関する習慣も同じなんです。0歳の時からトイレに連れて行って、ここでするんだよ~ということを伝え続けていれば、1歳を過ぎた頃には、自分からなんらかの意思表示を始めるようになります(うちの息子の場合は“地団駄を踏んで”アピールしていました)。0歳児がトイレで排泄出来ないからといって焦る必要も、怒る必要もありません。出来なくて当たり前ですから。

0歳の時からトイレに行く習慣で育った子が、1歳過ぎにおむつが外れるようになるのに対し、おむつでしか排泄していない子は、1歳を過ぎた頃には、おむつでするのが当たり前になっています。だから、2歳くらいにトイレトレーニングを始めようとしても、「なんで急に変えないといけないの!」と、イヤがるのです。

なんにも習慣づいていない時期から、当たり前にトイレに連れて行っていれば、そのうち出来るようになるんですよ。1回、2回で出来るようになるのではなく、続けることで、気付いたら出来るようになっています。気づいたら言葉を発するようになるのと同じように。

1歳でおむつをとるなんて、つまり赤ちゃんからトイレトレーニングをするなんて可哀相だ、なんて見方もありますが、私はそうは思いません。嫌がる2、3歳児を、無理やりトイレに連れて行くような、そんなトイレトレーニングをイメージしていたら、確かに赤ちゃんにそんなことをするのは可哀想ですが…。

0歳の赤ちゃんは、そもそも「イヤ」なんてことすら思わないです。むしろ、排泄したい欲求に、ちゃんと応えてくれるお母さんに、より信頼感を抱いていきます。私は赤ちゃんじゃないから本当のところはわからないですが(笑)、でもきっと、「おしっこしたいよ~」にちゃんとお母さんが反応してくれたら嬉しいと思うんですよね。少なくとも、知らんぷりされているよりはいいと思うんです。

今は、3歳くらいでトイレトレーニングをするのが当たり前、と思われていて、赤ちゃんが1歳でもおむつを外せること、それすら知らないという方も増えてきました。

もったいないなぁ、と思います。
何がって?

第一にお金。今、紙おむつ代いくらかかっていますか?3歳まで紙おむつを使い続けるとしたら、その金額×36のお金を、捨ててることになります。1歳でおむつを外せたら、単純に3分の1で済みます(実際はもっと少なくて済みます)。

捨てるはずだったお金で、英語の絵本を買いましょうよ(笑)

他にも“もったいないポイント”がたくさんありますが、それは直接講座でお話ししますね!
話を聞いて、実行するかしないかは、お母さん次第です。決めるのはお母さん。私はどっちを選んでもいいと思います。
ただ…「知らなかった!」「もっと早く知りたかった!」というのは、もったいないから。ひとつの知識、選択肢として、興味のある人にはお伝えしていきたいと思っています。

妊婦さん、生後4か月までの赤ちゃんのお母さんが受講されるのにピッタリですが、当てはまらなくても、興味があればご参加いただけます。

すでにおむつにする習慣がついてしまった方については、2、3歳児対象のおむつはずし講習にご参加ください。
最初からトイレにする習慣をつけるのと、おむつにする習慣をトイレでするように矯正することは、全く違うことです。おなじおむつはずしでも、やり方が少々違います。

興味のない方にまで勧めるつもりはありませんので(笑)、興味のある方、お待ちしております。

 

ポチっとしてもらえたら、嬉しいです♪
  • いいね♡ (3)
  • うんうん (0)
  • やってみます! (0)



スケジュール・空き状況はこちら 

 


↑ PAGE TOP