【ご感想】これからママになる方へ、そして小さいお子様がいるママへ By Acko先生

春日井市こども英語BUBS☆STARの Acko先生から、本のご感想をいただきました♡ ありがとうございまーす❣

 

Acko先生ありがとうございます!「そうそう!そうなの!」ということがたくさんあったので、私もいただいたご感想の感想を…😋

おむつはずし

「産む前に知りたかったな。やれるやれないは別として?試してみたかったかも?」

そう、そうなんです!最終的にどうするかはやってみて決めればいいんですよね♡知らないと“やってみる”ことすら出来ないから…。

「あ、あとトイトレ中のママにも読んで欲しいな。NGワードとか載ってた。私…言ってた(笑)」

そう、これもきっとそう!(笑)NGワード、言ってる人絶対もっといると思う!言っちゃダメということではなくて、なぜそれがダメなのか、という理由を語っているところが、私なりのポイントです。

だって、言っちゃいけないことはきっとみんなそう思ってるはずだから。言っちゃいけないことはわかるけれど、なぜダメなのか、までは納得いかない人が多いんじゃないかなぁ?私はその“なぜ”の部分にフォーカスしたいと思って、この章を書きました。

親子英語

「うちの生徒のママたちにも見せたいなぁ」

そうなんですよ!そこ、英語の先生に拾ってほしいポイント(笑)

この章は英語の先生にとっては当たり前すぎるほど当たり前、すでに親子英語をされている方にとっても当たりまえ…のことを書いています。

だから、“これからやってみたいな”という人のために、経験者としてコンパクトに話をまとめて伝えたいときに、この部分を使ってほしいんです♡ 「英語興味ある?まずこの辺からやるといいみたいよ♪ハイ、コレ!」っていう感じで😆

この本をきっかけに「あれ?これくらいなら私でもできるかも!?」というところから、次のより情報が多い本に進んでもらえたらな~って思ってます!

読み聞かせ

「小学生の低学年必ずある音読…それが何故必要なのか!読み聞かせがその子の将来に深く影響するんです」

そうなの、そうなんですのよ!だからね、親もめんどうくさいからって、読んでもいないのにサインする…とか、ほんともったいないから😫ただでさえ本を読み、親子で語らう習慣がないのなら、せめて音読の宿題は、そのチャンスを生かしてほしいと思う!なぜなら

最終的に行き着くところは「自分の考えをしっかり言える子を育てる」日本社会でも世界に出ても…それは大事な事だなぁ

ですよね!英語が出来ても、人間としての中身がなかったら、それってすごく残念なこと。自分の考えをしっかり持ち、言えるって、これから大人になっていく子どもたちには、絶対必要なことだと思うのです。

あぁ、Acko先生の勢いに乗って、私もアツくなってしまいました…。

「お?ちょっと気になるかも…」と思うところがあったら、ぜひ読んでみてください。自分で言うのもなんですが、この値段でこの内容を読めて、それを実践できたら、すっごく安い投資で、何物にも代えられない時間と経験が得られると思います!

Acko先生、ご感想ありがとうございました!

↓こちらもみてね♡
春日井市こども英語BUBS☆STAR

◭ PAGE TOP

ポチっとしてもらえたら、嬉しいです♪
  • いいね♡ (2)
  • うんうん (2)
  • やってみます! (0)
 
スケジュール・空き状況はこちら