グッとくる…この時期の親子英語レッスン

親子英語レッスンは0~3歳の未就園のお子さんとお母さんのためのレッスンです。

ほとんどのお子さんが0歳、1歳から参加されていて、3歳まで続けてくれています。

あんまり反応がない0歳代。
自由過ぎる1歳代。
あちこち動き、その日の気分ですべてが決まる2歳代。
そして、いろんなことが一人で出来るようになってくる3歳代。

3歳代の後半ともなると、講師の言うことに的確に反応し、カードを選んだり、クラフトをしたりと、これまでの積み重ねが明確に見えてくるようになります。

「続けてよかった♡」がたくさんあふれてきます😊

今日もそんなヒトコマが(いえ、フタコマもサンコマも)ありました。

レッスンでは毎回「What’s your name song」を歌うのですが、0歳の時からママからなかなか離れられなかったMくんが。
初めて一人で自分の名前をいうことが出来ました!もう、泣けてくる~~😭

クリスマスの単語カード遊びの時も、「Where is ・・・?」に反応して、みんな正しいカードを選ぶことが出来ていました♡

うれしいねぇ、そして今後が楽しみだねぇ😆✨

クラフトの時は「red!」「orange!」と元気な声が飛び交いました。

サンタさんへの手紙、今日は全員「toy cars」希望でした。そんなこともあるのね🚗🚕🚙

お手紙を書いたあとは、みんなでポストまでお散歩~♪

なんて微笑ましいデート♡
Kくんもママといつも一緒にいる大人しめの男の子でした。こうしてお友達と手をつないで一緒に歩くようになるなんて… あ~もう泣けてきますっ😭

子どもたちは今日のことを覚えていないかもしれません。
サンタさんへの手紙も、その意味をわかっていないかも…しれません。

でも、こうしてみんなで過ごした時間、お母さんと過ごした時間は、確かに子どもたちの中に積み重ねられていくはずです。

数年後、反抗期に突入して、小憎たらしい時期が来たときには、今日みたいな日のことを思い出してほしいと思います。お母さんたちにね。あの頃はよかった、という意味ではなくて…、あの頃築いた親子の土台があるから、大丈夫、反抗期も乗り越えられる、と、思ってもらえたらいいな~。

本当に手がかかる3歳までの子育て。
数年後に思い出したときに「大変だった…」だけではない瞬間が、少しでも多く作れますように。

本日も、たくさんの成長を見せてくれてありがとうございました!

親子英語レッスンも残すところあと1回!
今日お休みだったみなさんは、はやく元気になりますように。
今元気なみなさんも、風邪ひかないように気を付けて、次回のレッスン参加してくださいね❣

 

≫ サンタさんへの手紙の書き方はこちら

≫ 親子英語レッスン 募集概要はこちら

 


ポチっとしてもらえたら、嬉しいです♪
  • いいね♡ (12)
  • うんうん (2)
  • やってみます! (0)

スケジュール・空き状況はこちら



↑ PAGE TOP