マッチングカードゲームで単語を覚えちゃおう♪

ハロウィーンレッスン2017の内容を紹介します♪
金曜日クラスのみなさんは、まだ読まないでくださいね😁

まずはこの歌で、体を動かしました~♪
初めての歌、動きでしたが、上手に大人のまねをして動ける子もいましたよ♡

お歌の後は、ハロウィーンキャラクターカードを使って、チャンツです。
※チャンツ=一定のリズムに合わせて会話表現をテンポよく口にします♪

What’s this?
It’s a bat!
What’s this?
It’s a monster!

という感じです。大きい子たちはこれまた大人のまねをして上手に言えていましたね~

一通りの単語を口にした後は、好きなカードを1枚引いて、みんなに「What’s this?」と聞き、みんなで「It’s a ○○!」と答えます。そしてそのキャラクターを教室のデコレーションから探しました。
私も一緒に動き回っているので、写真が全然ないんですけれど、みなさん想像力を働かせて読んでくださいね♡

教室の中をいろいろ散策したあとは…座ってこちらの歌を歌いました。

 

その時活躍?したのが、私の今年の新作クラフト、パンプキンカード~🎃

歌詞に合わせて、Pumpkinsを並べていきました!

並べるそばから持って行っちゃう1歳児(笑)
いいんです、いいんです。なんでも触って、音を耳にして…いつかそれが何かと繋がります!

歌のあとは、カードを全部ひっくり返して、マッチングカードゲーム(神経衰弱)をしました!ここが今回のレッスンのメインポイントです♡

めくったカードの表情をママが声に出していきます「grumpy!」とか「sad!」とかですね。

ゲームとして成り立つかどうかはいったん置いておいて、ここで大事なのはお母さんが声を出すということ。

「まだ早いから出来ない」ではなくて、「お母さんが声を出し続けるから、いつか覚える」という発想が大事です。お母さんがやってみせてあげなければ、いつまでたってもできるようにはなりませんからね♡

カードで遊んだあとは、Pumpkin Monsterを作りました。

手形をとって、画用紙を切って…

さっきの歌に合わせて、かぼちゃに表情を描きます。Sくん、とっても上手にかけてますね~!Rちゃんはシールに夢中でした♡

衣装も可愛い♡ Rちゃんはママの手作り衣装ですよ~😍

 

出来上がった作品はこんな感じです。

クラフトの後は絵本の読み聞かせ。

≫ What’s in the Witch’s Kitchen?

 

ママたちも夢中になってしまうこちらの絵本。
「欲しかったのにAmazonで売り切れてました😥」のお声もいただきましたが、多分、シーズンだからです…。ハロウィーンが終わったら買えるんじゃないかと!
来年のために、シーズンオフを狙って、再度チェックしてみてくださいね!

最後におそろいのカチューシャで記念写真♡
あ、手に持っているのは私からのお菓子のプレゼントです。

大きい子たちは元気よく「Trick or Treat!」といえました😆

以上、ざっとですが、今年のハロウィーンレッスンの紹介でした~。
マッチングカードゲームは、最強のインプットゲームだと思うので☝ママたちもいろんなカード、作ってみてくださいね!

一人じゃ作れない~!ネタが思いつかない~!という方は、親子英語サークルでお待ちしています♡一緒に作りましょ❣

Happy Halloween🍎

 

≫ 親子英語サークル 概要はこちら

 


ポチっとしてもらえたら、嬉しいです♪
  • いいね♡ (9)
  • うんうん (1)
  • やってみます! (1)

スケジュール・空き状況はこちら



↑ PAGE TOP