親子英語レッスン♪9月スタートクラス新メンバー募集中!

ジャコ~ランタンヨ~ヨ~、びよ~~ん♪ハロウィーンレッスン第1弾!【親子英語】

今週は、日本全国各地の英語教室で、ハロウィーンレッスンが行われていますね~!

英語の先生たちの、気合の入った仮装をフェイスブックとかでみていると…、私もちょっとやりたくなってきました。来年か再来年は気合いれてみようかなぁ。でもHIMAWARIのママたち、そんな気合いが入ってないから、一人で浮くのも嫌だな(笑)

親子英語レッスン、今日はハロウィーンバージョンでしたが…、ママたちみんなno仮装だったので、強制的に私が持っているカチューシャをつけていただき、それらしい写真を撮りました♡ ←書かなきゃわかんないのに😂

レッスン前半は、いつもの定番SONGSで、体を動かしました♪ スマホで音楽かけちゃってるので、いつも前半は写真がありません😅 何かプレイヤーを手配せねば…。

後半はハロウィーンアイテムを使ったレッスンです♪

まずは、ジャンボ神経衰弱~♪ 子どもたちめくりたがっちゃって、なかなか神経衰弱らしくはならなかったけれど、いいんです、大事なのは、子どもが手にしたものをママが英語で言ってあげること!

Wow! Skeletons! Good job! ←これくらいでいいんですよ~♡

むしろ、これくらいがいいんです。子どもがわかるくらいの単語量で表現してあげたほうがいい。だから、英語が苦手なママの方が、子どもにとってはわかりやすいこともあるんですよ。ペラペラの英語のシャワーを浴びせる必要はないんです♡

お次はクラフトタイム。まずはA4のコピー用紙(私が印刷ミスったもの笑)を4枚使って、ボールを作ります。

この時も、

What shape is this? It’s a rectangle!
What color is it? It’s white!

と知っている表現を繰り返していきましょう。たくさんじゃなくていいので、何度も何度も、子どもがママの真似っこしてフレーズを口にするまで、同じ表現を繰り返していけばいいんです♡

ボールにオレンジの紙をまいて輪ゴムで止めたら、ジャコーランタンの顔のパーツを作っていきます。

この時も、trianglesとかstarsと、形を言ったり、eyes、nose、mouthと顔のパーツを言ったり…、知っている単語をどんどん口にしていきますよ~。

親子英語のクラフトは、作ることが目的ではないですからね~😙 作る作業の中で、声を出していくことが目的ですからね♡ そこ、絶対忘れないで~!

顔のパーツを貼って、ビニール袋でくるんで、輪ゴムをさらにつけたら、ヨーヨーの出来上がり~!

うんうん、Kickしてもいいよ(笑)

表情豊かなヨーヨーができました~🎃

レッスンの後は、おたのしみのTrick or Treat!

「Trick or Treat!と元気に言えたらあげるよ~」というと…

みんな最初は警戒して寄ってこない!・・・でも気になる(笑)

一番最初にTrick or Treatと言えたのは、Nちゃん~!やったね~!Happy Halloween♪

それをみたら、男の子たちもTrick or Treatと言って

写真撮る間もなく、お菓子GET!(笑)

今日はみんな声が出てたね!お菓子パワーすごいっ!!

 

今日のレッスンでいただいた質問。

裏返し…inside out(ヨーヨーのビニール袋を裏返して使ったときに出てきた表現)

逆さま…upside down(一人、ジャコランタンの顔を、テルテル坊主みたいにつけちゃったので、反対だよ~伝えるために)

後ろ前…backwards(裏返し、逆さま…ときたら、裏返しはなんていうの?という疑問から)

これらの単語の解説をしました。

私、これらの表現がすごく英語らしくて好きなんですよね~。裏返し=内側が外、逆さま=上側が下、って、なんかそのまんまの表現で気持ちがいい😊

みなさんもぜひ使ってみてくださいね!

今日も楽しい時間をありがとうございました~!

親子英語レッスン、あと2人増えたら、クラスを増やして、場所も芝下で行おうかな~と検討中です。

1クラス4名の少人数レッスンです。歌と一緒に体で英語をインプットし、手と口を動かしながらアウトプットしていきます♪季節のイベントも楽しめますよ~!

≫ 料金等 詳細はこちら

一緒に英語で歌って遊べる仲間をお待ちしております~🤗🎶

 

 

タイトルとURLをコピーしました