親子英語に挑戦したい!ママが読むおすすめ本

CDや動画でどんなに英語をインプットしても、すぐそばにいる大人が、“言葉として” 使っているところを見せてあげないと、子どもの中で“言葉として”育っていきにくいです。

一方的に与えるだけのものではなく、親子で言葉として英語を使っていくことが大事だと思います。

ちょっと英語が得意だった親御さんでも、「子育てに関する英語」は意外と知らなかったりしませんか?受験や仕事に出てこないですもんね😅 おむつとか、母乳とか、スタイとか…。

ここで紹介する本は、お子さんが小さいとき、子育て中に使える単語や、お母さん、お父さんが小さなお子さんに向けて英語で声がけをするのにちょうどいい表現を知ることが出来ます。

0~3歳のお子さんの場合は、親子で英会話…というよりは、親からの英語での声がけから始まります。小さなお子さんに、「英語も人と人の気持ちを繋げる言葉なんだよ」ということを伝えるために必要なことを学べる本ですよ♡

 

以下の本は、子育てにつかえる声掛けだけではなく、広く英語教育について考えるために読んでもらいたい本です。

せっかく幼少期から英語に触れる機会を作っているのですから、楽しかった!だけで終わらないように、本当の英語力に繋げるにはどうしたらよいのか、まで視野に入れてほしいと思います。

家事に子育てに忙しく、読書の時間を作るのは大変かもしれませんが、お母さん自身の考えを深めるために、ぜひ!

 

 


ポチっとしてもらえたら、嬉しいです♪
  • いいね♡ (12)
  • うんうん (6)
  • やってみます! (4)
≫ 最新記事はブログ一覧でチェック!
スケジュール・空き状況はこちら



↑ PAGE TOP