【お知らせ】4月以降の活動について

期間限定でキッズ英語レッスンの
新規生徒さんを募集中です♪

詳細はこちら

英語苦手ママのための親子英語レッスンです!

2012年に、初めて親子英語のレッスンをしたとき…
そして、2014年に、HIMAWARIで親子英語レッスンを始めたとき…

私の思いは「英語が苦手なお母さんでも、おうちで英語のある環境を作れるように…」というところにありました😊

「お金をかけずに」「親子で楽しく」「数年後に子どもたちが出会う“英語”が楽しいものであるように、下地を作る」。

2014年の親子英語のひとこま

今、改めて、原点に還ろう!と思い、親子英語の内容を見直すことにしました。

 

ちょっとだけ言い訳させてください💦

2014年にHIMAWARIを始めた当初から、2017年12月まで、多くの方が、ずっとHIMAWARIに通ってくれました。

もちろん、人の出入りはあります。

でも、2人目、3人目のお子さんを出産されても続けてくれる方も多かったりして…、常連さん、が多かったんです。

「同じものを提供しない」ことをうっすらモットーにしていた私は、毎年何かしらの変化をつけてきました。子どもたちの成長に合わせ、お母さんたちにも経験が増え、その変化は必要なものであったと思っています。

2017年度末、それまでの常連さんのほとんどが、幼稚園に入園することで卒業しました。

私もサブローを産んだので少しお休みをいただき、4月からレッスンを再開して…ちょっとだけ違和感があったんですよね。あれ?目的と効果にズレがあるな、と。

 

先日、思い切って親子英語に参加しているお母さんたちに、聞いてみました。

このレッスンに何を求めていますか?と。

レッスンを始めた頃は、長男が2歳、次男が0歳だったから、当たり前に感じていた“未就園児の母の心”が、ちょっと見えなくなっていました。

サブローは今0歳だけれど、なんていうか、もう3人目だから、いい意味で“なんでもあり”で(笑)リアルな未就園児の子育ての感じを、忘れかけていました。(長男、次男の問題のほうがせっぱつまっているせいもあります😅)。

こんな私の、なんとも頼りない質問に、お母さんたちはこう答えてくれました。

「もっと繰り返す内容を増やしてほしい」と。

 

かなり、はっ!としました。

そうだった、そうそう、そうでした!

私、親子英語レッスンを始めた当初は、3か月くらい同じテーマを繰り返して、新しいテーマに入るときも、半分は前のテーマを残しつつ、半分新しいテーマを入れて…

子どもは繰り返しが大事!
お母さんは飽きるかもしれませんが、お子さんの「知っている♡」という喜びを、大事にしてくださいね!

とか語っていたんでした😭😭😭😱😭

 

渡邊、初心にかえります!!!

話を聞き、ご意見をくれたみなさん、ありがとうございます!!!

 

というわけで、親子英語レッスンは、お歌と季節のテーマをメインとするレッスン内容にリニューアルします。

…リニューアル?いえ、最初のスタイルに戻ります!

 

親子英語レッスンの特徴

🔶英語が苦手なお母さんでも大丈夫!おうちで出来るネタを丁寧に紹介します

🔶子どもの「知っている♡」喜びを満たすため、定番の歌や体操を繰り返します

🔶クラフトをすることで、おうちと教室を連動させます。レッスンで終わりではなく、おうちでも英語で遊んでください

にプラスして

🔶お母さんの発音力をUPさせます!

内容を基本に戻すだけじゃぁ、芸がない。

私がこの6年間の講師生活で得たものはなんだろう?と考えると、ひとりひとりの発音をみて、改善する方法を具体的にお伝えできるようになったこと。

毎回同じ歌、同じ体操をしますので、使う単語は限られています。その限られた単語はバッチリきれいな英語の音で発音できるように、お母さんはそこを頑張ってもらいたいと思います♡

 

HIMAWARIの親子英語レッスンは、英会話レッスンではありません。

時々、親子で英会話をしたくて…というお問い合わせをいただくこともありますが、0~3歳のうちに「会話」が出来るところまでもっていくためには、お母さんに相当の努力が必要です。

ここでのレッスンの目的は、会話にはありません。

英語を聞く耳の基礎を育て、英語を話す舌の基礎を育て、親子で英語のある生活を楽しむこと、です。

 

英語は苦手だったけれど、子どもと一緒に楽しみたい!そんなお母さんのご参加、お待ちしております♡

先日の体験会の様子です

 

親子英語レッスン概要

≫ 料金等、レッスン概要はこちら

≫ レッスンで毎回歌ううたの紹介はこちら

タイトルとURLをコピーしました