Have you filled a bucket today?

【ご感想】「後編が楽しみで仕方ありません」ママのためのフォニックスレッスン

小学生の時に、昭和から平成に元号が変わりました。

その時の担任の先生の話を今も覚えています。

「君たちはこれから平成を生きる。でも平成天皇は結構年を取っているから、もしかしたら次の時代、その次の時代まで、君たち4つの時代を生きるかもしれないな」

そんな話でした。

想像もつかない、すごくすごく未来の話だと子ども心に思いましたが、…無事、3つ目の時代、クリアしそうです😗

令和。いい元号ですね。私は好きです。もう、結構馴染んでます。

それにしても、テレビがすごいですねー。今日放送のバラエティ(録画)にも、すでに「令和時代」とか出ているし…。編集、バッタバタだったろうなぁ(笑)

物販も素早いですね。スタートダッシュ、大事ですよね!

 

さて、平成最後から2番目の、フォニックスレッスン1月クラスのみなさんからいただいたご感想を紹介します♡

ちなみに、平成最後のクラスは4月22日月曜日スタートで決定しました!

 

まずはご感想、読んでください~!

小5の長男にどのように英語を教えたらいいか調べていて、ジョリーフォニックスのことを知りました。そしてママ向けの講座があることを見つけ、思いきって参加してみました。初めは口の開け方が小さくカタカナ英語でしたが(そんなつもりはなかったんですけどf^_^;)、6回受講したら少し英語らしくなり、息子からは「お母さん、外国人みたい」と褒められました!

中学から大学まで英語の授業があって文法はそれなりに勉強したけど、リスニングとスピーキングが超苦手でした。が、ルールがわかると目から鱗。もっと早く知りたかった‼英語の勉強で楽しいと感じたのは今回が初めてです。発音が上手になりたい方、子どもに自信を持って読み聞かせをやりたい方に超おすすめです。

9歳の次男に、「この発音が難しいんだよねー。こうしたらいいんだけど、できる?」と聞いたら、私より上手に発音したんです😓私の苦労は何だったんでしょう。うちの息子たちには英語はジョリーから学ばせます。

初回いくみさんから「これは前編で、後編もあります」と言われた時、えーっ、まだあるの⁉と思いましたが今は後編でどんなことを教えてもらえるのか、楽しみで仕方ありません。後編もよろしくお願いします。

 

受講理由
・発音に自信がなかったため。
・リスニングが苦手でリスニング力向上のためには発音を勉強した方がいいと聞いたため。
・今後の子どもの英語勉強のサポートのため。

このレッスンを受講した後は、何となく英語っぽくなるよう自信なさげに言っていたのが、一つ一つの音を意識して自信を持って言えるようになった。発音に自信がない人、子どもの英語教育に興味がある人におすすめです。

英語にはたくさんの発音の種類があるということに驚いたし、それを知らずに今まで英語を勉強していたことを勿体なかったと感じた。ネイティブによる英語レッスンはあるが、日本語は音の種類が少なく日本人特有の苦手な英語の発音もあるので、発音に関してはこのレッスンのように英語の発音を熟知した日本人の先生に教えてもらう方が良いと思った。

 

受講の理由
子供たちのためにフォニックスを習得して一緒に英語を上達したかったため

受講後、自信を持って発音できるようになった。

将来自分のお子さんに正確な発音で英語を話せるようになってほしいと願っているママさんと、うちの子供の小学校の担任の先生におすすめしたい。

前半のレッスンだったので、一つ一つの音をしっかり出すことに精一杯でブレンディングは不十分だったので、後半のあとに音読で発音を強化する単発の講座があるといいかなと思いました。

 

うちの子供の小学校の担任の先生におすすめしたい。

そうそうそうそう!!!私もそうでーーーす!!!(笑)

小学校の先生が、これを知っているかどうかで、子どもたちの発音と英語学習の最初の一歩が全然違ったものになると思います!

ほんと、みなさん、仲がいい小学校の先生がいらしたら、私のレッスン、勧めてください。夜にオンラインでレッスンするので、全国どこでもいいですよっ

“ママのための”とは書いていますが、発音を学びたい大人だったらママじゃなくても大丈夫です!

※私がお伝えするのはJolly Phonicsの指導法ではなくて、発音の仕方、です。だから、学校で違う教材を使っていても、全く問題ないし、どんな教材であっても活かせる内容ですっ。

 

英語の発音を熟知した日本人の先生に教えてもらう方が良い

ほんと、これも声を大にしてみんなに伝えて欲しいですっ。ネイティブスピーカーだからではなく、発音の理屈を教えてくれる人から学んでください。感覚でこう!ではなくて、ここがこうなるから音がこうなる、とちゃんと口の中の使い方を教えてくれる人から学んでください。

≫ 関連記事: ネイティブ講師がいいのか、日本人講師がいいのか?

 

今は後編でどんなことを教えてもらえるのか、楽しみで仕方ありません。

ありがとうございます♡ 私も後編、楽しみです!

後編では前編の内容を復習しつつ、さらに練習を重ねながら、新しいルールを学んでいきます。後編も楽しいですよ♡目から鱗、もっと落ちますので、楽しみにしていてくださいね♪

ご受講いただいたみなさん、ありがとうございました♡

 

ママのためのフォニックスレッスンって?

このレッスンでは、ママ自身が発音を学ぶことで、今よりもちょっと自信を持って、英語絵本を読み聞かせしてあげたり、英語での声がけをしたりすることが出来るようになります。

発音コンプレックスがあるママに、一番おすすめです!

今までの英語の成績は関係ありません。日本語でいうところのあいうえお=五十音を学ぶようなイメージなので、内容が難しいということはありません。文法の話もありません。英語圏の子どもたちが、5~6歳くらいから学び始める内容です。

発音そのものは難しいものもあります。日本語にない発音は、今まで使ったことがない筋肉を使ったりするから、それは練習が必要です。練習せずに誰でも出来る、とは言いませんよ♡

でも!少なくとも発音の理屈はわかるので、日々コツコツと練習を続けていけば、必ず発音がよくなっていきます。

使う教材は、世界120か国で使われているJolly Phonicsという教材です。Jolly Phonicsの教材の使い方のレッスンではありません。お子さんにJolly Phonicsを使って教えたいという方は、公式トレーナーによるトレーニングを受講してくださいね♪

≫ 日本で開催される公式トレーニングのスケジュールと内容はこちら
≫ 日本でトレーニングを開催している公式トレーナーさんの情報はこちら

 

4月スタートのクラスは、月曜日10:30~。隔週ペースで進めていきます!あと1名様ご参加可能です。

≫ レッスン内容・募集概要はこちらをご覧くださいね~

ポチっとしてもらえたら、嬉しいです♪
  • いいね♡ (3)
  • うんうん (1)
  • やってみます! (0)



スケジュール・空き状況はこちら
LINE@に登録する
タイトルとURLをコピーしました