今しか出来ない子育て、全力で満喫しません?

発音アプリでも、ネイティブの動画でも、違っていることはある【発音レッスン】

最近、発音関係のレッスンが多くなってます。

そういう流れなのかなぁ。数年前は、親子サークルと親子英語レッスンで、ほぼ毎日がうまっていましたが、今は月に2回のみ…。ちょっと寂しい(笑)

親子英語レッスン、今はママのためのちょこっと子育て英語講座®という名前で活動してますので、おうちで英語のある環境を作ってあげたいお母さん、気軽に参加してくださいね!

…といいつつも、今日もまたマニアックな発音のお話です😋

 

巷では、フォニックスを学ぶと発音が良くなる、という風に言われていることもありますが、これは半分は合っていて、半分は違っています。

関連記事: フォニックスを学んでも発音は良くならないです。

発音について、ちゃんと指導できる先生の下でフォニックスを学ぶから、発音がよくなるんですね。ここがミソです。発音がきれいな先生、ではなくて、発音の指導が出来る先生、です。

先生自身がキレイに発音できたとしても、生徒さんにわかりやすく教えることが出来なければ、生徒さんの発音はよくならないですよね。

 

私は、↑この部分に結構こだわりを持っていて、日々、どうやって説明したら生徒さんに伝わるのか、レッスンをしながらコツコツを経験を積んでいます。

 

今週は火曜日に先生対象の発音指導法講座、水曜日にママ対象のフォニックスレッスンがありました。

そこで話に出たのが、「アプリも間違ってるんですね」という小ネタです。

間違っている…というか、違っている、と言った方がいいかな。

発音を学ぶにあたって、“音素”という概念が非常に大切なのですが、この“音素”をちゃんと言えていないアプリとか、動画とか、結構あるんです。

だから、おうちで復習しよ~♪と思って、アプリを参考に音を耳コピしていたら、それは間違っていた!ということもなきにしもあらず。

実際、ママたちにアプリの音声を聞いてもらって「あー!ほんとだ!違う~!」というのを確認してもらいました。英語が苦手なママであっても、“音素”という概念と音がわかれば、アプリのなにが違うのかわかるようになるんです♡

※アプリの音声は、多分、ネイティブスピーカーによるものです。

 

これってすっごく勉強になりますよ~。

アプリやネイティブの動画も違っている可能性がある、と思って注意深く聞くことで、どこがどう違うのか、聞き分ける練習になります。

アプリだから正しいとは限らない。

ネイティブスピーカーによる教材だからといって正しいとは限らない。

重箱の隅をつつくような話なのですが、【発音】というところだけにこだわって考えると、結構おもしろいのです♡

 

ちょっと専門的な話ではありますが、難しい話ではありません。知っているか知らないか、の違いだけで、難しいことではないのです。

お子さんの今後の英語学習を考えて、お母さん自身もフォニックスを学びたいな、という方は、ママのためのフォニックスレッスン、楽しいですよ♡

英語の先生で、生徒さんにフォニックス指導をされる方は、ぜひ“音素”について一度学んでいただきたい!先生自身が発音がキレイでも、ひとつひとつの音素を言えているかどうか、それを生徒さんに伝えられるかどうかは、また別の話なので😀

簡単音素チェックを受けられるように考えましたので、先生とか英語が得意なお母さんで気になる方は、受けてみませんか?

≫ 詳しくはこちらに掲載しています

 

英語が苦手なお母さんにこそ、発音から学んで欲しいって思います♡

だって、発音だけなら、英語が出来なくてもすぐに学べますから~。なにかひとつでも「楽しい!」「おもしろい!」と思ってもらえたら、また次の学ぶ意欲につながるんじゃないかなって思うんです。

学びたいと思った時が学び時!子育てが忙しい時期でも、だからこそ、リフレッシュタイムにもなりますよ~♪

オンラインでも受講できます♡

ママのためのフォニックスレッスン 募集概要はこちら♪

先生のための発音指導法講座 募集概要はこちら♪

ポチっとしてもらえたら、嬉しいです♪
  • いいね♡ (2)
  • うんうん (0)
  • やってみます! (0)



スケジュール・空き状況はこちら
LINE@に登録する
タイトルとURLをコピーしました