赤ちゃんがいるママにおすすめの英語レッスン♪

さて、今日は
Jolly Phonicsで学ぶ!
ママのためのフォニックスレッスン
をご紹介します。

これ、私、0歳のお子さんがいるお母さんに、すっごーーーーーくおすすめしたいです!

0歳じゃなくっても、お子さんが3歳くらいまでの方には、ぜーーーーったいおすすめ!

特に、今まで英語が苦手で、「子どものために、何か英語でしてみたい」と思っているけれど、何から始めていいかわからないママにおすすめなんです😉

フォニックスとは、英語の綴りと音の規則性を学ぶこと。

makeと書いて、なぜメイクと読むのか?そこにはルール(規則性)が存在するんです。

このルールを学ぶことで、英単語を見て知らないものでも発音できるようになったり、英単語を聞いて綴りを書けるようになったりします。

ママが発音を学ぶといいことがあります♡

フォニックスとは、つまり読み書きの基礎ルール。

なぜこのフォニックスが、0歳児のお母さん、しかも英語が苦手なお母さんにおすすめかというと…HIMAWARIのフォニックスレッスンでは、ただ単に、読み書きのルールを学ぶだけでなく、日本語にはない英語独自の音をひとつひとつ丁寧に学ぶからです。

口の開け方、舌の位置、息の吐き方…そういう発音に必要な知識を、実際に声に出しながら、音を聞きながら学ぶことが出来ます。

みなさんが知識を得るだけではなくて、一人一人の口を見て、音を聞いて、私が出来る限りのアドバイスをしますので、参加当初はカタカナ発音だった方も、全8回のレッスンが終わるころには、かなり英語らしい発音に、変わっていきます。

正しい英語の発音、ではないですよ。英語の音はたくさんあるので、何が正しいか…なんて、誰にも言えないと思います。正しい発音が出来るようになるのではなく、カタカナ英語から英語らしい発音になれるのです♡

赤ちゃん、乳幼児は、お母さんの口元をみて、音を覚えていきます。

お母さんが、日本語にはない英語の音を日々練習していれば、その姿をみて、子どもたちは真似っこするようになっていきます。

↑これが大事!真似っこが大事!!

↑ある日のレッスンの様子です。

大人たちが「p」の息の吐き方を練習するそばでお子さんも真似っこしている様子が見えますね😃

こんな風に、ひとつひとつの音をママが練習することで、お子さんも、それを真似っこして日本語にはない、英語の音を発するようになっていきます。

理屈を勉強するようになる前に、お母さんの真似っこをしながら英語耳、英語舌の基礎を身につけられちゃう。それは、0~3歳の時期だからこそ、出来ることなんです。

(子どもは大きくなればなるほど、話せるようになればなるほど、親の口元を見なくなります…)

そして、フォニックスはそもそも読み書きのルールですから、英語が苦手なお母さんでも今までなんとなく目にしていた英単語を、きちんと“根拠を知った上で”発音出来るようになります。

乳幼児向けの単語が少ない絵本は、自信を持って読めるようになっていきますよ!

日本語の絵本もそうですが、乳幼児向けのものは、単語だけだったり、短い一文で構成されています。

ネイティブの幼稚園児が読むような絵本は、英語が苦手なお母さんには、結構ハードルが高くなってきますが😅

お子さんが乳幼児期だからこそ、お母さんがフォニックスを学ぶことで、すぐに「絵本の読み聞かせ」に実践できるんですね♡赤ちゃんがいるママにフォニックスをおすすめする一番の理由が、ここにあります。

 

ここで念のため、念押しの確認!

赤ちゃんにフォニックスをおすすめしてるのではないこと、ご理解くださいね!

乳幼児期のお子さんがいるお母さんにおすすめのレッスンです。

当教室のレッスンはすべてそうですが、赤ちゃんのためのレッスンではありません。お母さんが学ぶことで、日常生活に英語を取り入れるためのレッスンです。

学ぶのはお母さん✨

お母さん以上に、お子さんに何かを伝えられる人はいませんから😁

受講生のご感想

■英語絵本を読もうとしても、今まではカタカナ発音でした。フォニックスを学んでからはカタカナ発音に異常な違和感を感じるようになり、自分でも驚くほど発音が綺麗になっていました。

■英語が嫌いで学校の勉強はまったくやる気がでなかったけど、初歩の初歩だけれど英語のルール(フォニックス)に触れて今までわからなかったことが少し理解できた。小さいときに知っていたら世界が広がったのになと、感じた。

■英語に触れる機会が増え、前より抵抗がなくなってきました。何より、英語を学校で学んでた当時は、意味もわからず単語を丸暗記することに抵抗がありましたが、今では納得度合いが違います。

■子供がアルファベット読みを覚える前に、フォニックスを学べて良かったです。英単語は、綴りも音も丸暗記するものと思っていましたが、まさかちゃんと規則性があったなんて。それを子供に伝えられるから、フォニックスに出会えて良かったと思います。

■自分の英語の発音がネイティブとは違っている(正しくない)ことは理解していても、どのように正しい音を出すのかがわからなかったので、発音の仕方を知ることができて良かったです。

ここのフォニックスレッスンのいいところが、もうひとつ♡

HIMAWARIのフォニックスレッスンに参加しているのは、ほとんどが未就園のお子さんを持つお母さん。だから、レッスン前後で子育ての話をしたり、英語育児の情報交換をしたり、似たような環境、価値観の人と時間を共有することができるんです。

子どもの年齢が近いから~というだけではなくて、同じ目的を持ったお友達が出来たら、ちょっと子育ての楽しみも増えると思いませんか?

学ぶべきことは学びつつ、お子さんと一緒に英語で遊びましょー!大人も一緒に遊びましょー!

曜日は時間は、最初にお申し込みいただいた方と調整させていただきますので、気になる方は、まずはフォームからお問い合わせくださいね♡


ポチっとしてもらえたら、嬉しいです♪
  • いいね♡ (3)
  • うんうん (2)
  • やってみます! (1)
≫ 最新記事はブログ一覧でチェック!
スケジュール・空き状況はこちら



↑ PAGE TOP