親子英語レッスン♪9月スタートクラス新メンバー募集中!

グループでのお申込み大歓迎です!先生のための発音指導法講座

モヤモヤしながら、発音指導していませんか~?

英語がそんなに出来るわけではないのに、英語の先生たちに発音指導法をレクチャーしている渡邊です、Hello!

私は、英会話と発音指導は全くの別物、と思っています。

みなさんもそうですよね?日本語のネイティブスピーカーですが、外国の方に、日本語の発音の仕方を教えることが出来ますか?

たとえばあなたが、ぎょうざ、という単語を英語圏の人に教えるとして…。

その人がどうしても、「ギョーザァ」となってしまったとき、どうしたら日本語らしく「ぎょうざ」と言えるか、息の吐き方とか口の形とか、説明出来ます??

きっと多分、多くの人は「ぎょうざだよ!ぎょ・う・ざ!」とマネッコさせようとするのではないかと思います。

それでマネッコできる人はいいんです。発音のセンスがきっとある人なんです。

でもきっと多分、多くの人はマネだけではなめらかな日本語の発音にはならない…はず。

みんな母国語の発音にひっぱられてしまうからですね。

 

言葉はコミュニケーションツールだから、きれいな発音を気にするよりも、まずは伝わることが大事!伝わればいい!という考え方もあります。私もそれは本当に大切なマインドだと思います。

しかし、伝わらないほどの酷い発音だった場合…、やっぱり発音の基礎から学ばないといけないですよね。

英語に苦手意識がある日本人の多くは、まずそもそも伝わらないレベルの発音しか出来ないケースが少なくありません。日本語にひっぱられすぎなんです!!!

私は、そこをなんとかしたい!!!

そう思って、子どもたちやママ達に発音を教えてきました。

 

先生のための発音指導法講座は、“どうやって発音を教えたらよいか”を学べる講座です。だから、英語力はあまり関係ありません。

これまで受講された方のほとんどが、私よりすっごく英語が出来る先生たちです。ホントに!!

でも、この講座を受けてくれるのは、英語が出来るがゆえに、「マネッコして~」で今までレッスンをしてきちゃったからではないでしょうか?(違ったらごめんなさい)

 

マネッコだけじゃ限界があるんですよね。

私も、学生の頃ネイティブの先生に発音を教えてもらったことがありますが、まぁ、わかりませんでした。

耳で聞いて音はわかっても、それをどういう仕組みで出しているのかわからなかったからです。真似してって言われても、口の中の構造までは見えないし!!

英語が出来る先生は「自分は言えるけど、なんで生徒が言えないのかがわかんない」という方も少なくありません。

ほんと、この講座はそういう先生たちに受けていただきたいです♡

 

もちろん、自分自身の発音に自信がない、確信が持てない、という方も大歓迎です!発音の基礎から学べるし、自信がない人がどういうところがわかっていないのかがわかるので、必ず指導するときに役立つはずです。

自分が苦労した分だけ、生徒さんにも親身になってあげられるはずです!!

 

 

先生のための発音指導法講座は、最大3名までの少人数制。

2~3人でお申込みいただくと、日程調整もスムーズですし、ちょっとだけですがグループ割引もさせていただきます。ほんとにちょっとですよっ!ちょっとねっ!!←しつこい(笑)

グループのお申込みの場合、急いで受けたい!とか、日程を短めに受けたい(通常は1か月間のうちに3回)などのご希望にも対応できます。

 

よかったら仲の良い先生仲間と一緒に受講してみませんか?
仲の良い先生と受けると、なお楽しいですよ♡

これまで受講された皆さんのご感想はこちらをご覧ください!

発音指導法講座・発音矯正のご感想
先生のための発音指導法講座を受講したみなさんのご感想一覧です。発音指導に関するモヤモヤがスッキリした方、たくさんいらっし...

 

私、この講座が大好きです!みなさんが、フムフム、へぇ!あはは~!と、リアクションしながら受けてくれるからです♡

一緒に日本の子どもたちの発音レベルをアップさせていきましょー!!

残3名様【2月クラス受講生募集中】先生のための発音指導法講座
生徒に英語を教えなければいけないのに、発音に自信がない!自分では発音出来るけれどわかりやすい教え方がわからない!そんな先生のための、発音指導法を学べる講座です。小学校の先生、英語教室の先生向けの、すぐに使えるノウハウを学べます。

みんなとおしゃべり

タイトルとURLをコピーしました