最新の活動レポはこちら♪

ここ数か月で1番ショックを受けた出来事。

お願いです。
ドン引きしないで聞いてください(涙)

少し前から食について書き綴ることが増えてきました。

HIMAWARIは“英語教室”ではなく“親子教室”。英語と育児の親子教室なんです。(ページの一番上にある教室のロゴをみてみてください♡)

私は、ママが子育てを楽しめるように、楽しみのひとつとして英語に触れる時間を提供したいです。それと同じように、ママが子育てを楽しんで、お子さんとの親子関係の土台をしっかりと築いていけるように、育児についてもお伝えしたいことがたくさんあります

無駄に不安にさせるつもりはありません。私は、私調べですが、「ああ、これは事実だな、体感的に正しいな」と思うことしか語らないので…。何かの宗教とか普及活動とかにはまってるとかでもありませんので…。

 

って、どういう前置きなんだって感じですけど(笑)

今日の記事は、もう、ほんと私のショッキングな話を聞いてほしい!!!という思いと、やっぱりママたちも知るべきだと思う…という世話焼きおばちゃん的使命感で書き綴ります。

 

先日、「出来るだけ本物をみつける会(仮名)」で、コンビニで買えるおやつの話をしたんです。

※出来るだけ本物をみつける会(仮名)…出来るだけ化学物質が入っていない日用品を使ったり、添加物など不要なものが入っていない食品を選べるように愉快に学ぶ会です

化学調味料不使用、添加物ゼロを選んでいる私に一番多くいただく質問が「子どものおやつはどうしてますか?」でした。

いろいろありますけど。

コンビニにも化学調味料不使用とか、添加物がすごーーーーく少ないものとか、売ってます。

だけど、ブログには書きません。

なぜなら、いつ企業の方針が変わるかわからないからです。もし私が「これいいですよ~」とおすすめした商品がある日添加物まみれになってしまったら…。

私、いちいち過去のブログをさかのぼって修正するの面倒ですから。内容物が変わったことに気づかないこともあり得ますしね。

そういう理由で、ブログでは特定の商品名を書くことはありません。出来るだけ本物をみつける会(仮名)で、直接おしゃべりしています。

 

 

でね!!!ここからなんです、本題は!!!!

先日の会で、私、セブンイレブンの●●はまともです~!ってどや顔で紹介したんですよ。あっためて食べるとおいしいですよ♡って。

 

今日も夫と子どもたちがセブンにいるというので「んじゃいつもの●●買ってきて~」って頼んだんですね。

タローが慣れたもんで、お皿にうつしてあっためて持ってきてくれたんです。

わ~い、おやつ~♡と思って、ひとくち食べたら

なんか変な味がする…

うーん…でも、気のせいかなぁ。

あれ?なんか色も変だな。パクッ。うーん、やっぱり変な味がする。パクパク。

●●好きなサブローがやってきてちょこっとパクッ。

残りを私がパクパク。なんかおかしい。おかしいけど…食欲に負けて完食。

 

ちょっとしたら、ムカムカと吐き気が始まり…。

薄く頭痛がしはじめました。

 

夫に「なんか今日の●●変な味だったんだけど…」と話したのですが、夫は「ふーん」って感じで軽くスルー。

しばらくしたらムカムカが増してきて。また夫に「ねぇ、なんか気持ち悪い。もしかして●●の中身変わった??急に添加物入れてきた??」とか話してたんです。

夫には軽くスルーされましたけどね。私も「まさかね(笑)」っていう感じで流していたのですが。

 

やっぱり気持ち悪い!!!!

 

そう思ってキッチンに行ったときに、ゴミ箱をあさってみました。

そして入れ物の裏をみてみたら!!!!!

ありえない量の添加物がぁぁぁ!!!!

しかも、私が絶対に避けている人工甘味料がガッツリ入っていました…。人工甘味料はほんとヤバイから、みんなもやめた方がいいよ…。

 

私は、そのごみを持って夫の元へダッシュ!!!

「ねぇねぇねぇ!!!見て!!!!私の舌と胃は正しかったぁぁぁ!!!」と。

あんまり請け合ってもらえませんでしたけど。

 

もう本当にショックです。

セブンの●●は、私にとって癒しでした。身近で手軽に買える、私的には“食べられるスイーツ”でした。(念のため書いておきますが、オーガニックじゃないし完全無添加でもないです。コンビニの中ではマシっていうだけね。)

なんで?なんでなの??なんでなのーーー!!!

 

コンビニの中でもセブンは、結構添加物に気を使っている方なんですよ。他のコンビニの同じような商品でも、添加物が少なめなのはセブンだったりするんです。

なのに…なのにぃぃぃ!!!

 

ついでに、夫が食べていた■■もみてみました。これもですね、私的にはかろうじてセーフのスイーツだったんです。しかしアウトになっていました…。

 

どうしちゃったの。なんで改悪するの…。

 

改悪と言えば、私は普段通販で有機野菜を購入しています。そこらへんのスーパーじゃ買えないので。サブロー連れての買い物も大変ですし。

私が有機野菜を買う理由は。

健康のため♡

ではなくて。

おいしいから♡

なんですね。

生で食べられるほうれん草と、生で食べたらえぐいほうれん草。同じような値段で売ってたら、みなさんどちらを買いますか?私は生で食べられるほうれん草を買います。

私が有機野菜を買う理由はそこなんです。正直農薬のこととかはどこまで信じていいのかわからない。無農薬野菜でも土が違えば野菜の質は変わります

だから、最終的にはやっぱり「自分がおいしいと思うかどうか」だと思うんですよね。

私は、スーパーの野菜より、通販の有機野菜の方がおいしいと感じるから、通販で買ってます。

 

 

ところがですね!

この2週間。腐った野菜が届くんですよ…ありえない。ありえないほどに傷んでいる。

もちろん写真を撮って送りました。

だけど…なんで?今までずっといいお野菜を送ってくれていたのに。なんで急に腐ったものとか、これはさすがに売らないでしょ、みたいな小さい小さい野菜を送ってくるの??

と思っていたら。

 

どうやらこのコロナ騒動で、通販を利用する人が急増しているみたいで…。野菜の確保が難しくなっているようです(だからって腐りかけのものを送ってきて、到着する頃には腐っているっていうのはどうかと思うけど)。

 

私は「おいしいから有機野菜を買っている」のに。それが届かないなら、そこで買う意味がありません。

どんなに有機野菜マークがついていたって、おいしくなかったら意味がなーーーーい!!!

 

 

はぁはぁはぁ…

すみません、ここまで愚痴読んでくださってありがとうございます。

ここまではただ聞いてもらえればそれでスッキリありがたいです。

 

ここからは、ちょっと世話焼きおばさんになります。

 

セブンの●●を食べて思ったんです。

こんなにも吐き気や頭痛を引き起こすような物質が入っている食べ物を、やっぱり子どもたちに与えてはいけないよ。大人もだけど。

今思い返してみたら、サブロー、そういえば1回しかパクっとしに来ませんでした。いつもはすごくおねだりして、食べ終わるころにはもっと~!と泣くくらいなのに。今日はひとくちしか食べなかった。きっとなんか変って感じたんでしょうね。

 

化学調味料や添加物の存在に気付かない人には「まさかぁ(笑)」な話かもしれませんが、実際にこうやって気が付く人はいるし、私が特別なわけではありません。ちなみにアレルギーとも関係ないと思います。私が普段こういうものを摂らなくなったから、入っているとわかるようになったんだと思います。

たばこ吸っている人が、自分のたばこ臭さに気づかないように。

ニンニク餃子食べた人が、自分の口臭に気づかないように。

化学調味料を普段から摂取している人は、多分気づかないし気にならないでしょう。

差はほんとそこだけです。それだけです。

 

私も最近です。ここまでわかるようになったのは。

1年前まではまったくわからなかったし、なんとなく気づいても、気のせいと思って気に留めていませんでした。

コンビニのおにぎりを食べるともれなく胃がもたれていたのですが、それがコンビニのおにぎりの味、と思っていて、特に疑問にも感じませんでした。

今思えば、添加物でもたれていたんですね。

 

私が過敏なわけじゃないですよ。

あえて言っちゃいますが、添加物を摂っている人が鈍感なだけです。たばこ吸っている人が味覚が鈍感になるのと同じように、添加物を日常的に摂っているから鈍感になっているだけです。

 

それって怖いなって、本当に思いました。セブンの●●がそれを教えてくれました。

数年前の私のように、気にしない(気にならない)人にとっては「なんのこっちゃ?」「信じられない~」「おおげさだなぁ」って話に見えると思いますが…私もそう思ってたし。

でも、現実です。

 

添加物がなんとなく気になるって言う人は、なんとなくじゃなくてちゃんと学びましょ!学んだ方が不安がなくなります。なんとなくだから不安なんです。理屈がわかれば怖いことなんてない。

添加物なんか気にならない、自分は平気!って思う人は、…まぁ、しょうがないけど…、おせっかいおばちゃんとしてはちょっと心配です。けど気にしない人に何言っても響かないと思うので、これ以上は何も言いませんが。

 

昔って、職員室でタバコ吸ってたじゃないですが、先生たち。

今思うと恐ろしいですよね。

電車も普通に灰皿がついていたし、公共施設のトイレとかにも灰皿がありました。

 

だけど、今は、みんな“ありえない!”って思うじゃないですか。たばこ臭い職員室に生徒が出入りしてる学校があったら…ものすごい制裁を受けそうですよね。

 

私、化学調味料や添加物も同じようになると思いますよ。

実際、世界から見たら日本の現状は“ありえない”です。

日本で認可されている食品添加物は1500品目です。一番少ないイギリスは21品目。世界二位のアメリカでも133品目

 

私たち母親が、まずはそこに気づいて、出来るだけ本物を買うようになれば、企業も売れるものを売るようになります。本物を売る企業が増えます。

あ、別に選挙活動したいわけじゃないですよ(笑)布教活動でもないです(いくみん教はOKだけどw)。

だけど、ほんとね、日本の家庭の台所を担っているのは、ほとんどが母親じゃないですか。私たちが買うべきものをちゃんと見極められたら…日本の状況も変わっていくと思うんですよね。今職員室でタバコを吸う人はいなくなったように…。

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございます。

うざかったらスルーでもいいです。最後まで読んでくれたことに感謝します。何か少しでも、考えるきっかけになってもらえたら嬉しいです。

母として、女性として、出来るだけ本物を見極める知識を身につけていきましょう♡
適切な知識があるからこそ、子育てを楽しめます。手の抜きどころがわかります。

 

【参加したい人はどうぞ】出来るだけ本物をみつける会|丈夫なカラダに育てよう♡
子どもの体はママの“選択”でつくられるから… 出来るだけ本物を使おう! ちょっとずつでいいから、本物をみつけていこう...

みんなとおしゃべり

タイトルとURLをコピーしました