七夕クラフトで総復習♪【親子英語】

色・形・動物…と学んできた親子英語レッスン。

夏休み前の7月は、これまで学んだ単語とフレーズで出来る、まとめのクラフトをしました🌠

じゃーん!七夕飾りです~♪

未就園児の親子英語で一番大切なことは、「お母さんが楽しむこと」だと思います。この時期はお母さんが好きなことはお子さんも興味を持ちやすい。お母さんが楽しそうだと、お子さんの中にも楽しいの気持ちが育ちます。

何よりもまずは、楽しむことを考えてくださいね!

次に私が大切にしてほしいことは、「お母さんが英語で表現すること」です。
小学生…早い子だと年長さんくらいになると、間違うことを恥ずかしいと思ったり、英語そのものを話すことに抵抗が出てきたりする子が多いです。

英語を“多言語”ではなく、“そういうもん”とありのままに受け入れられ、間違うことが気にならず、まねっこが大好きな今の時期だからこそ、お母さんが英語で表現する姿をみせてあげてください。

完璧じゃなくてOK!単語だけでもOK!

自分の知っている言葉で、相手に伝えようとする姿そのものを、お母さんが体現し、お子さんにみせてあげてほしいと思います。

 

だから、クラフトタイムは♡
お母さん自身が楽しみ、声を出すことを目的にしています。

作品を仕上げたり、お子さんにやらせたり…というのは、二の次、三の次でOK!
とにかく、クラフト中は英語のみで頑張る!という設定で、やってみましょう♪

 

というような話をした後に、最初の5分間で、これまで学んだ単語やフレーズを簡単に復習、そしてクラフトに必要なフレーズを練習しました。

・糊で貼ろう
・テープで貼ろう
・はさみで切ろう
・半分に折ろう

クラフトには欠かせないこれらのフレーズ、みなさん言えますか~?

日本で解説した後に、「何分間English Onlyで頑張れますか?15分いけますか?」と聞くと、無理~の声があがったので(笑)

「じゃぁ、10分間はがんばりましょう!この10分間はEnglish Onlyでなんとか意思疎通してみましょう♪」

ということで、Let’s get started😁(以下、レッスン中はEnglish Onlyで進んでます)

まずは流れ星~♪

紙を切って、開いてみると、何の形??

細長い長方形の紙を出して、ハサミで切って、糊で貼ろう!

できた~♪

次は、三角つなぎ。

この形は何?何個ある?数えてみよう!これは何色??

キレイだね~!

次は短冊。長方形の折り紙を出して…はさみで端っこを切って糊で貼って…

お願い事、将来なりたいもの(ついてほしい職業?笑)を書こう!

I want to be a…

電車の運転手とか、宇宙飛行士とか!夢は広がりますね~💫

最後は、貝殻つなぎです。

正方形の折り紙を出して、半分に折って、ハサミで切ります。角と角を糊で貼ったら…

出来上がり~!たくさん作ってつなげると、とっても可愛いよ~♡

この後は、それぞれ笹の葉に飾り付け♪

…と、ここまで、あっという間に20分!!

15分無理~という声もあがりましたが、決まったフレーズを何度も口にしながら集中していると、20分、あっという間でしたよね♡

出来ますよ、みなさん、使うフレーズを先に決めちゃえば、15~20分、English onlyいけます!

完成しました~!(上のお子さんと一緒に作るために、あえて半分くらいで終わりにしている人もいます♡)

おうちでも、簡単なクラフトするときは、前もって使いそうなフレーズを調べておいて、English Onlyに挑戦して下さいね!

そういうしばりを作ることで、なんとかしよう!と思うし、なんとかしよう!と思うからこそ英語が定着してきますよ♡

今の時期に育ててほしいのは、そういう「英語でなんとかしよう」という強いハートだったりもします😋

 

暑い中、ご参加いただきありがとうございました!
みんなの夢が叶いますように☆

 

追記:今日のレッスンでご質問いただいた、Clean Up SongのYoutube、こちらに貼ってあります~♪

 

◭ PAGE TOP

ポチっとしてもらえたら、嬉しいです♪
  • いいね♡ (5)
  • うんうん (0)
  • やってみます! (0)
 
スケジュール・空き状況はこちら