親子英語レッスン♪9月スタートクラス新メンバー募集中!

ハロウィーンレッスンは前置詞を使ってみるよ♡

今年のハロウィーンレッスン、基本となる絵本はこちら。

これまでいろんなハロウィーン絵本をみてきましたが、3歳までの親子英語だったら、これがイチオシです♡

おすすめポイントその1:仕掛け絵本になっている。ペラッとめくる簡単なものですが、子どもは開くのが大好きですよね~♪

おすすめポイントその2:主だったキャラクターを網羅している。魔女、黒猫、ジャコーランタン、おばけ、狼男、ミイラ、などなど、ハロウィーンの定番キャラがそろっています。

おすすめポイントその3:オチがかわいい♡ この絵本のオチは毎年ママたちにっこりしちゃいます。この世で一番こわーいモンスターが登場しますよ!

おすすめポイントその4:なぞなぞを楽しめる。全ページなぞなぞ形式になっているので、英語でのなぞなぞはこんな風に出すんだ~!と知ることができます。

今年のハロウィーンレッスンは、この絵本に登場するキャラクターを使って、ゲームをしたりクラフトをしたりしますよ~。

今回のレッスンの要はコレ!ハロウィーンキャラクターのミニカードです♡

いつものレッスンのように、かるたやマッチングカードゲームにも使えますが、今年はこれを使って、前置詞を使う遊びを紹介します。どんなゲームをするかは、レッスンレポで紹介しますね♪

スムーズにゲームをするために、まずは絵本とミニカードを使って、単語をしっかりインプットしましょう♡

インプットにおすすめなのが、What’s this Game! 以前も紹介したことがありますが、ジローと一緒にハロウィーンバージョンも録画してみました♡

 

 

上記の絵本以外にも、なぞなぞ系Halloween絵本でおすすめなのはこちら

なぞなぞの文がBoo Who?よりもちょっと長めです。

ハロウィーンの仕掛け絵本といえば、絶対おすすめなのがこちら!

大人でも「おぉ!」と思っちゃう、不思議な仕掛けがあるんですよー!

 

レッスンで歌うかはちょっと考え中なのですが、今、我が家で流行っているのはこの歌。

一番年長のクラスなら出来るかな??

親子英語、キッズ英語に参加中のみなさん、ハロウィーンネタでおうち英語にチャレンジしたいなと思っているみなさん、絵本&動画、チェックしてみてくださいね!

≫ What’s This Game Animalsバージョンはこちら♪

タイトルとURLをコピーしました