最新の活動レポはこちら♪

これから私たちが考えるべきこと。するべきこと。

さーて、来週のマスクちゃんはー?

どうなるんですかね。

こんにちは、予想はしていたがあまりにもアフォーが多くて、楽しくなっている渡邊です。

 

やっとテレビが一斉にマスクの不必要性をオープンにし始めたようですね。合わせて、免疫低下の問題についても触れ始めているようです。

太陽の光を浴びない、まともに呼吸ができない、人と触れ合わない…そんな状態、不自然以外の何物でもなく。

2020年当初からそれは本当に明白で。それをわかっている人たちからすると「は?今更何言ってんの?」っていう話だと思いますが…。

「やっとマスク外せるようになってよかったよね♡」って言っている人たちのことが、私は心配で心配でなりません。

また、おせっかいおばちゃん、発動しますよ!よーく読んでいただきたい。

「そうそう」と思ってる人には、その思いを他の誰かにも伝えてほしい。自分の言葉で伝えにくかったら、このブログ記事をシェアしてほしい。

大事なのはこれからだ!

 

今回のコロナ騒動で明白になったことは、日本人のほとんどが、自分で考えることをせず、言われるがままに、自分の行動を決めている、ということ。

そもそも日本ではマスクは義務ではないし、法で定められている訳でも、罰則があるわけでもない。国やテレビやお店が「安心安全のためにお願い」をしていただけであって、そこになんのしばりもないはずだった。

 

が、しかし。

今回、国が「マスクをはずすルール」を示し、テレビが「マスク外すべき!」と言い始めたことで、「マスク外していいんだ!」と行動する人が増えた。これはつまり、国やテレビの指示待ち人間ばかりだということ。そのせいでありもしないルールを作り上げてしまったということ。

冬が近くなって、感染症が増えてきました!となったときに、また「お願い」にのっかって、マスクを黙って強要する人たちが出てくることは想像に難くありません。

 

「マスク外せるようになってよかったね!」という文字や声をみかけると、それの倍くらいの勢いで「今後が本気で心配」と私は思う。そのセリフを吐いてる時点で、完全に洗脳されまくってますから…。

 

マスクの害が、これからどんどんオープンになっていくでしょう。そして、ワクチンの害についても少しずつ表に出されていくでしょうね。

すでに何万人の人が亡くなったのか…。

あなたは、そこに無関心でいられますか?

 

テレビに洗脳されたままだと、感染症ニュースのたびに怯え、不要な対策をし、免疫を低下させて、毒物を体内に打つ。それが繰り返されていくんですよ。

テレビの掛け声で、一斉に国民が動く。私は恐怖しかないです。大丈夫なの?みんな。って正直思う。

 

けれど…。

私自身はそれに抗う気はないんですよね。なるようになる。なるようにしかならない。自分と、家族と、声が届く距離にいる友人たちが元気なら、まずはそれでよい。

大きな行動を起こす気はない。

けれど、誰かに行動を支配されることは絶対にない。

 

私、日本人の強さはそこにあると思っている。

諸外国みたいに暴動やデモを起こして自己主張したり、泣いたり叫んだりするのは日本人っぽくない。

まわりに合わせ、まわりとの調和を図りながらも、おかしなものには屈しない。そういう気概があるんじゃないかと思う。

 

いや…、気概がない脳みそツッルツルのやつは大勢いる(笑)

でも、そういう人ばかりではない。

 

実際、日常的にマスクをし、テレビの情報に便乗しながらも、本当はおかしいと思う。間違っていると思う、って密かに思っていたっていう人は決して少なくないはず。

小さい行動をみんなしているはず。お友達と「これっておかしいよね」って話すだけでもいいんです。身近な人に「自分は違うと思う」って言えるだけでもいい。

私はそのジワジワ感を信じたいと思っている。

 

私みたいに最初からマスクなんか意味なーい!ワクチンなんか毒以外の何物でもない!って言いきっている人が、普通に生活できるのは。同調圧力に乗っかってくれている人たちがたくさんいるからだ。

日本人のこの従順さを悪く言ったりバカにしたりする人もいるけれど、こういう気質だからこそ、異端児も守られている。

そういう私も、調和の中にいる。

この感覚がわかる人、文末の「うんうん」を押してください(笑)

 

でね、何が言いたいかというと。

国(テレビ)が病気を作る→テレビで洗脳する→薬とかモノを摂取させる→やっぱり意味ありませんでしたという→別の病気を作る→テレビで洗脳する…

このループに疑問を持たず、それが当たり前と思っていると。

途中でありえない法律とかをぶちこまれるよってことです。

 

今はそこまで大事に至らない(至ってしまった方は大勢いるけれど…)、どちらでもいいような選択肢がある「お願い」レベルの茶番ですが、このループに慣れ切ったときに、強制力のある法律を通されたり、最悪憲法改正されちゃったりするかもしれないわけです。

そうなったときにね。

マスクみたいに「みんなと同じにします~」「みんながそれでいいならそっちにします~」「自分は違うと思うけど、周りの目が気になるんで~」とは言ってられないよってこと。

いやそれでいいならいいんだけどさ(私は嫌だけど)、自分で考えて決めて行動してるならいいんだけどさ、そうじゃなくて“言われたとおりにしか出来ない”とか“他人の目が気になって決められない”とかは、ほんっとうに危ないと思うの。

 

コロナおかしいですよね、マスク意味ないですよねとか言いながら、ワクチン打ってマスク外せなかった人たちに。

今回の、「マスク外しましょうルール」の存在のおかしさに、気づいてほしい。

そして、これから先起こる事について、ちゃんと自分の意志で、考えて決めて、行動してほしい。

小さな行動でいいの。言われたからじゃなく、自分で必要ないと思ったからマスクを外す。それだけでいいと思うのです。

 

だからね、「マスク外そうって言ってるけど、自分で必要だと思うから、その根拠をちゃんと示せるから、私はマスクをする」っていうのも、ありだと思う。

問題はマスクの有無じゃなくて、考えて決めて行動する力の有無だから。

 

 

ちょいちょい言ってるけれど、私はマスクしたい派なの。本当は。夏は特に日焼け対策でマスクするし、何より香害が酷すぎるので、マスクしときたい気持ちはやまやまなのです。

が、このご時世、マスクすると頭おかしい人認定されるから(誰に?w)、私はしないだけ。本当はしたいけど、しない。なので、みんながマスクをはずしたら、私はする。←ただのあまのじゃくみたいだけどwww

 

そういう小さな行動でいい。

“自分で”考えて決めてほしい。

みんなが自分で考えて、マスクをしよう!ってなったなら。それはそれでしょうがない。私は大きくは抗わない。自分と家族と声が届く友人のことは守るけど。

世の中を変えようとか、どっかの政党に任せれば大丈夫!とか、そういうことは絶対思わない。地味でいいの、地味にジワジワがいいのよ。一人ひとりの小さい行動が、日本人の賢さだと思うの。

そして、自分とは違う考えの人とも調和できるのが、日本人の強さだと思うの。

私マスクしてなくてもからまれたことないよ。否定されたこともない。ほとんどの人はたいして気にしてないのよね。気にしてても言えないから、私に害が及ばないだけかもしれないけど(苦笑)

 

マスクのことで、一喜一憂しているみなさんへ。

これから本当に大事(おおごと)になる問題は、そこじゃない。

自分で調べて考えて決められるように、ちゃんと学びませんか。

 

何から学んでいいかわからない人は。まずは免疫について学ぼう。人の体がどうなっていたら整っているのかを知ろう。何が必要で、何が不必要なのかを知り、不必要なものを避けよう。

それだけでいいと思う。

安心してください。普通の風邪はうつらないし、うつせません。風邪は引くものなんですよ。
はじめに これから少しずつ、私が今まで勉強してきたことと、私なりの経験で得た感覚を、紹介していこうと思います。 ...

ちょっと余裕が出てきたら、お金の流れを学ぼう。こういう騒動が起きた時、誰がなんで儲かっているのか。そこを知る事で現実がよくみえてくると思います。

 

 

 

…といっても、結局なんも変わらんだろうけどね(苦笑)変わらない人は変わる気がないから、変わらないのよねー。ねー。

いいんだ、それでも。今日も日常は平和に満ちている。

 

 

みんなとおしゃべり

タイトルとURLをコピーしました