10月からちゃんとブログ書きます

我が家のおうち英語の最近の様子。バイリンガルサブロー成長中♡

Look!Look!What’s that?

と言いながら、とある部屋の天井の隅を指さすサブロー。

What??

と返事をして、サブローをみるとちょっと怯えた顔をしてる。

夫が、高い高いして、天井の方に寄せてみると…

Nooooo!!!Nooooo!!!と全力で拒否し、泣き叫ぶサブロー。

 

なに?なにがいるの??😱

その後も“I see a ghost!”とか言いながら指さして、天井に近づけると“Scary!”と言ってギャン泣き!

 

なにそれ、すごいバイリンガルじゃない??😱😱😱
1週間くらい、そんなことが続きました。お盆だったから?

 

こんばんは。前回の減量します宣言から2キロ減った渡邊です。

この間オンラインサロンでこの話をしたら「どうやって痩せたんですか?」と聞かれましたが…答えはシンプルに「無駄なものを食べない」です。

この数か月、無駄なものを食べすぎてたので。毎日おやつ食べたり、小麦粉が続いたり、おなかすいてないのに時間で食べてたり…。

なので、無駄なおやつと小麦粉やめて、みそ汁飲んで出すもんだして、おなかすいてないときは食べない、を徹底すれば2キロはすぐに落ちました。10日で2キロ落ちたので、1か月で3キロは落ちると思われます。(どんだけ無駄なもの食べてたんだっていう笑)

 

さて、先日、3往復LINE文通という小イベントを開催しました。

LINE公式アカウントでメッセージを3往復やりとりするっていう企画です。

2回目の金曜日も、思っていた以上にたくさんの方にメッセージをいただきまして、とても充実した時間を過ごすことができました♡ありがとうございました!!

3往復LINE文通、勉強になりました♡ありがとうございます!
昨日、何かが降りてきて「3往復LINE文通」やってみよ~!というので、インスタとFBとLINE公式アカウントで、こんなん...

 

この文通企画の中で一番多かったご質問は、やっぱり親子英語のことで。

ご質問内容は多種多様でしたが、いくつか共通点もあったので、今日はそこからブログネタをいただいてちょっと書いてみますね。

 

まずは、我が家の様子です。

冒頭に書いたように、三男サブロー(2歳7か月)は、2歳児なりのバイリンガルです。最近発語が文にもなってきました(日本語はまだ一語文)。

I see a ghost! とか Water, please. とか。彼の表現力の半分ちょっとは英語です。

歌もよく歌うようになって、Five little monstersとかMonster Familyとか。みんなが知っている歌のmonsterヴァージョンをよく歌っています。

なぜかって?

去年のHalloweenにハロウィーンソングとキャラクターにはまって以来、彼はずっとHalloweenブームが続いているからです。ずっとHalloweenのYoutubeみてます。もうすぐ1周するやん👻

男子ってやっぱり“好き”が大事なんだな~と思います。

全員がそうではないけれど、女子は“お母さんが好きなものが好き”ということが多く、ほんとお母さんの真似っこを(良くも悪くも)忠実にしますよね。

男子は、お母さんのことは大好きだけど、興味は自分が興味があるものにしか向きません。お母さんの働きかけとか、なんなんそれ?ってくらいスルーされますわ(笑)

だけど、自分が好きになったものへの集中力というか、執着というか…それはすごいですよね。なので、男子のママは、ママがやりたいことより息子君が好きなものに寄せた方が、いい関係が作れるかもしれません。

という訳で、私は年がら年中モンスターになり、季節感関係なくHalloweenを楽しんでおります。

サブロー、最近のお気に入りのチャンネルはこちらです👇

Spooky Halloween Party for Kids from Steve and Maggie | Halloween Songs and Stories Wow English TV

誰の参考にもならんかも(笑)

 

Wake up! Stand up! Come on! が私を起こすときの決まり文句です。起きて!立って!来て!っていう…私がいかにダラダラしてるのかがバレますね。

 

先日、保育園の帰りに「Look Look!」というので見てみたら、空を指さして「Orange!」って言っていて。

なんて情緒的なことを言う子なんだぁ!!!と思って、そのまま夕日が見える公園まで自転車走らせちゃいましたよ。

よく空を指さして、色をいってます。素敵♡

次男ジローは絶賛英語お休み中。ツンデレのツンが激しすぎて、何もしてくれません。

でも、たまに「バイトする?」というとノリノリで動画撮影に付き合ってくれたりします。現金なヤツめ。

私が歌う歌を聞いていたり、私がサブローと英語で遊んだりしているのを見聞きしているから、英語ゼロじゃないのでまぁいっかと思っています。

 

長男タローは、4年生のうちに英検5級をとらせたいな~と目論んでいるんですが、親がそういうこと目論むとあまりいいことはないので(苦笑)適当にフォニックスを進めたり、絵本の音読をしたりしています。

小さい頃から英語を聞いてはいるので耳は悪くないと思うのですが、音読は日本人にありがちな音読なんですよね。なのでそれを改良する実験を私がしてます。結構上手になりました。やっぱり続けるって大事ですね。

けど、この3週間の夏休みはだいぶさぼってます。。。

 

タロジロは、英語学童のサマースクールに1日だけ参加させてみました。4時間、English Onlyだったようですが…全然様子がわかりませんでした。ほんとに英語だけで過ごしたのかなぁ?なぞ。

「先生が言ってることわかった?」って聞いたら「わかんない」っていうし。。。

「先生の英語下手だった、ママの方が上手い」って言ったり。え?先生ネイティブじゃないの?ママの英語はわかるけど、先生の英語は聞き取れないってこと??(だとしたら私の発音が問題なんじゃ💦)

つっこみどころ満載なんですけど、なんせ男子なので全然答えてくれません…しつこく聞くと嫌がるし。

とりあえず、嫌がってはなかったのでよしとしましょう。

でもジローはもう二度と行かないっていってましたが。ツンデレのツンが激しすぎる…。

 

 

はい、以上が最近の我が家の様子なんですが、なんでこれを様子を紹介したかというと。

親子英語でやっていることがどれくらい形になるかは“人による”からです。

“人による”っていうのは、ママによって違う、という面もありますが、子どもによっても違うんですね。

おしゃべりが好きで物怖じしない子だったら、アウトプットがはやいと思います。

逆に、慎重派で自分でよく考えて判断してからじゃないと外に出せないタイプの子は、なかなかアウトプットにつながらないと思います。

 

SNSに登場するどこかの優秀なお子さんは、大概アウトプットが上手な子、ですよね。映えますしね。

そういうよそのお子さんをみて、「うちの子全然しゃべらない」と思っちゃうのは、ちょっと早計かもしれません。

同じ親でも、子どもによって出てくるものも出し方も違います。うちの三兄弟のように。

性格も違えば年齢も違って、好みも違うし興味も違う。だからホント人と比べなくていいんです。

 

やらないより、やったほうがいい。

やったことがいつ外に出てくるかは、誰にもわからない。

やめたら終わる。

けど、続けていたら必ずつながる時がくる。

 

それが親子英語だと思います。

だから、どんなことであっても、すごく些細なことであっても、楽しんでください♡

いつか子どもは巣立っていきますから。

それまでの間に楽しめることは、なんだって楽しんでおいたらいいと思います♡

 

 

という感じで、3往復LINE文通、まじめな話もしましたし。

教材の話もしたし、おやつの話もしたし、外食におすすめのお店とか、おむつはずしのこととか、「いい💩が出たんですよ♡」なんて人もいました(笑)←子どもの💩じゃないですよ、自分の💩の報告ですw

いろんな人といろんな話をしました。

スタンプだけっていう人もいましたし♡

 

「普段ブログ読んでるだけですが、こうして直接かかわれてうれしかったです♡」というお声もたくさんいただきました。いえいえ私の方こそ、いつも一方的に書いているだけなので、こうして反応いただけて嬉しかったです♡

また文通企画するので、よかったらLINE公式アカウント登録しておいてくださいね!

LINE登録はこちら

 

なかなかリアルに会えない時期だからこそ、ネットでからんでいきましょ~!

 

 

みんなとおしゃべり

タイトルとURLをコピーしました