2月のBed Time Story 我が家の読み聞かせ英語絵本「えいごよみきかせ絵本2」

絵本の読み聞かせ、いくみと一緒にがんばろうの会のみなさま、こんばんは😀

会員さんは…いるのかな?(笑)
きっとみんな、心の会員だと信じています…

さて、日常生活に忙殺されがちな我が家の読み聞かせですが、こうして月に1回ブログに書くことで、なんとかモチベーションを維持したいと思っています。

読まずに寝ちゃうこともありますが…😅

今月も、5日間も過ぎていますが、ブログの存在を思い出したので、絵本の紹介をしたいと思います!

2月のBed Time Storyはこちら!

金太郎や浦島太郎、かさじぞう、かちかち山など、子どもたちに馴染みのある昔話や童話がまとまっている絵本です。

私、これ、何年も前に近所のブックオフで108円で購入しました。

CDはついていなかったので、音源がどんな感じかはわからないですが、いざとなったら子どもと一緒に絵本を広げて、ゆびさしするだけでもいいので、CD付、おすすめですよ!

英文自体は、それほど難しくないです。中学校の英語の教科書に載っていそうな感じの文章です。

ストーリーに馴染みがあると、子どもも聞きやすいですよね!(逆に、知っているからこそ英語やめてー!という子もいるかもしれませんが😅)

我が家では、英語で読んだあとに、日本語で読み聞かせしています。

 

子ども向けの絵本ではありませんが、昔話の英語版ということで、大人が読解の練習をするのにちょうどよい本がこちら。

日本語でストーリーがわかっていると、「このフレーズをこんな風に英訳するんだぁ!」と、なかなか興味深く楽しめますよ!

 

英語って、時々すごく軽いですよね…。

金太郎が泣いている母親に別れを告げ、生家を出る時のセリフが「See you!」でした。

かるっ(笑)

日本の昔話で馴染みのある、あんなフレーズやこんなフレーズ、英語になるとこんな感じなんだ~と、大人も楽しめるこちらの絵本、2月中一緒に読みましょ~!

 

≫ 1月のBed Time Storyはこちら

◭ PAGE TOP

ポチっとしてもらえたら、嬉しいです♪
  • いいね♡ (4)
  • うんうん (2)
  • やってみます! (1)
 
スケジュール・空き状況はこちら
LINE@に登録する