あなたのところに、サンタはきますか?

【ご感想】「今、これを知れてよかった!」子どもの読解力を育む!読み聞かせ講座

「お子さんとの関わりを、みなさん何よりも大切にしていらっしゃる♡」

今回の読み聞かせ講座の、私の感想です。

“読解力を育む”と謳っているので、やっぱりどうしても言葉のイメージから「未就園児・未就学児向けではない」と思われてしまう部分もあるとは思うのですが…。

今回の講座を受講してくださったお母さん、お父さん、おばあちゃまからいただいた、たくさんのご質問を通して、「やっぱりこの“読解力を育む”読み聞かせは、今しか出来ない!」と私自身、再認識しました。

 

いつもそうですが、この講座を通して伝えたいことは、お母さん・お父さんと過ごす時間が、いかに子どもにとって貴重なものであるか、ということです。

生まれてから小学校に入るまでの6年間は、最も子どもと密に関われる、貴重な6年間だと思います。

この講座を受講していない人は、もしかしたら、「学校に入る前から読解力なんて…」と思う人もいるかもしれませんが、いやいや、そうじゃないんです。

未就学時代だからこそ出来る“読み聞かせ”という時間を通して、子ども自身の将来の考え方、自己表現するチカラを育てるためには、親としてどんな風に関わっていったらいいのか。そういうことをお伝えする講座なんですよね。

 

うーん、私もまだまだですな(笑)

この、“今しか出来ない”親子の信頼関係を築く読み聞かせの良さを…、ブログで表現しきれていない。

もっともっと文章力を磨かねば、ですね♡

もっともっと、この講座の真髄を、募集概要の記事でうまく伝えなければ!!!

今回受講していただいたみなさんを見ていて、本当にそう思いました。こんな風に子どもとの関わりを大切にしているお母さん、お父さんたちにこそ、この講座を知って欲しいからです。

小手先のテクニックの話に留まらず、読み聞かせ後の問い掛けが、子どもの人間形成に繋がり、親子の信頼関係構築に一役も二役もかっていることを、もっとわかりやすく伝えなければ~!

 

…って、その辺のことは、私の中で今後よく吟味していきますので、まずは今回の参加者さんのご感想をお届けします♡

Aさん(お子さん2歳)…絵本1冊でこんなに幅が広がるとは思っていませんでした。いくみ先生からの問いかけに自分自身がきちんと理由まで答えられないことを、この場で改めて痛感いたしました。もっと早く…これを知って実践していたら、自分の人生が違ったかもと思うくらい、とても衝撃的な内容がたくさん詰まっていました。

Bさん(お子さん3歳、2歳)…子どもと本と自分との関わり方を知れて良かったです。本当に良かったです。楽しみながら出来そうです。(今までは読まなきゃいけない、という感覚だったもんで…)

Cさん(お子さん2歳)…頭でわかっていても実際に行動にうつすことができていない(中途半端にしている)ことが、あらためてわかってよかった。何よりも、子どもが「お母さんに無視された」と思ってしまうような対応を、自分が息子にとらないでおくことだけは、忘れないようにしたい。

Dさん(お子さん2歳)…読書感想文の書き方を今更知ることが出来て良かったです。読解問題を解くときに、想像力だけでは限界があることに納得しました。

Eさん(お子さん2歳)…自分自身も読書感想文の意味や、説明文と物語文の違いをこの歳で初めて知ることができ、大変参考になりました。

Fさん(お孫さん2歳)…九州より上京、娘と一緒にこの時間を共有できた事は、とても思い出になりました。孫と遊ぶ予定で来ましたが、ラッキー!とても貴重な時間をいただき感謝です。話が楽しく、もっと聞きたいと思いました。
もっと早く先生のお話が聞けたなら、感想文が好きな子供に育っていたかもと思います。この機会は、孫への絵本選び、孫との関わり方に参考になると、楽しみがわいてきました。ありがとうございました。また次回参ります。

 

「もっと早く知りたかった!」

「今、知ることが出来て良かった!」

この2つの言葉は、本当にこの講座の特徴を端的に伝えていると思います♡

 

大袈裟じゃなくて。

この講座の内容をお母さんが知っているかどうかで、子どもの人生が変わると思います。

どれくらい変わるかは、その後のお母さんの働きかけ次第ですが(笑)、でも全く知らない人と、知識として知っている人とでは、絶対に行動や思考に差が出てくると思います。

出さなければならないと思います♡

 

みなさんの子育てが、より密で有意義なものになりますように…
おうちでの様子も、またぜひ聞かせてくださいね!

今日はお休みのところ、ありがとうございました♡

体調不良で参加出来なかったみなさま、お大事にしてくださいね。またお会い出来る機会を楽しみにしています。

あ!
最後になりましたが、今回この講座を主宰してくださったのは、西東京市のひよこ親子教室の村田真由美先生です。

なんと今回の講座は、プロの保育士であるまゆみ先生による託児付き✨という、素晴らしいオプション付だったのです😆

我が家のサブローも、初めて私の元を離れて2時間過ごしました。お迎えに行った時の、「母ちゃん、なぜオレを置いて行ったんだ、うわーん!」という泣きが、たまりませんでした😳

託児の様子はまゆみ先生がブログで紹介されているので、ぜひご覧くださいね。親元を離れたときこそ、お子さんの成長具合がはっきりわかるんだなぁ♡という、貴重な瞬間をみさせていただきました。

まゆみ先生、ありがとうございました!
次回は、おむつはずし講習でよろしくお願いいたします😁

≫ まゆみ先生の託児レポートはこちら

 

子どもの読解力を育む!読み聞かせ講座の内容は、本で読むことも出来ます。

でもね!でもでも!

私も日々講座を繰り返し、たくさんのお母さんたちの質問に答えていく中で、どんどん思考がブラッシュアップされていきます!進化してます、進化!!!

だから、まとめ、とか、概要、として、この本を読んでいただくのはいいんだけれど、やっぱり直接お話した方が、伝えられることはもっともっとたくさんあると思っています!

興味を持った方は、ぜひ、講座にお越しください。オンラインでも開催しているので、場所は関係ないです。知りたいと思った時が、知りどきです💫

みなさんが感想を書いてくださっている時、ひまを持て余していたので、はじめて地鶏してみました🐔

≫ 子どもの読解力を育む!読み聞かせ講座 募集概要はこちら

≫ 読書感想文の書き方 実践例はこちら

ポチっとしてもらえたら、嬉しいです♪
  • いいね♡ (5)
  • うんうん (0)
  • やってみます! (0)



スケジュール・空き状況はこちら
LINE@に登録する
タイトルとURLをコピーしました