最新の活動レポはこちら♪

この世に”副作用”なんて、ない!!っていうお話。

私は結構、自然派医師とか、薬を使わない医師とか、薬害が専門の医師が発信する情報を読み漁っているのですが。

「副作用なんてもんはない!」

という投稿を見たときは、結構衝撃を受けました!

えーーー!!!薬なんて、副作用まみれじゃないの???って思ったんですよね。だって、私自身、様々な副作用の恩恵にあずかってきましたから。

 

最初は頭の中が「???」でいっぱいになったのですが。読み進めるとものすごく納得しました。

以下、私なりの言葉で解説してみますね。

 

例えばみなさんが、喉の風邪を引いて、喉の風邪薬を飲むとします。

喉の風邪薬だから”のどの痛みに効く”っていうのが効能で、それ以外の”眠くなる”とか”発疹が出る”とか”下痢をする”っていうのは副作用、つまり意図していない効果が出てしまう、という風にとらえていませんか?

本当は喉の痛みだけに効いてほしいのに、それ以外の作用が出てしまう、それを副作用という。

私はそんな風に思っていました。

喉の痛みにはみんな効くけど、副作用は出る人もいれば出ない人もいる。出る人はちょっと特別な人…

これくらいのイメージをもっていたように思います。

 

でも、違ったんです。

この風邪薬は、のどの痛みにも効く(痛みを誤魔化す作用もある)し、眠くなる作用もあるし、発疹が出る作用もあるし、下痢する作用もある。

のどの痛みに絶対効いて、それ以外は出たらアンラッキー💦っていうものじゃなかったんです…!!!

いずれの作用も起こりうるんですよ、というか、いずれの作用も起こす物質を、「のどの痛み」だけ効くようなイメージで取り扱っていただけのことだったのです。

そもそものどの痛みを治しているのは自分の免疫であって、薬じゃないしね…。

 

嗚呼、嗚呼、この事実に気が付いたとき、私はものすごくショックを受けました。

過去、医者に飲まされてきたあの薬も、あの薬も、あれもこれもそれもこれも全部…「副作用なんかじゃなく、そういう作用のある薬だったのか!!!」と。

薬漬けにされていた10代、20代の時、「この体の不具合は薬のせいじゃないのか?」と思った私は、間違ってなかったんですね…。

 

例えば、ビタミン補給したいなと思い、私はビタミン剤を飲んでいました。そうしたら、湿疹が出てきました。そういう時、私は「このビタミン剤は私には合わないんだな」と思ったのですが、違ったんですね。

「湿疹が出るような物質が入っていた」だけのことだったんです。私に合う合わないじゃなく、そういうもんが入っているということです。

知識がないって、本当に怖いと思いました。

表のパッケージや、誰かのクチコミ、なんかよさそうと思わせるCM、そういうものにどれだけ騙されていたことか!!!

 

ちゃんと

この錠剤にはビタミンも入っていますが、湿疹が出る成分も入っていますよ!って書いてくれたらいいのに!!!もっとわかりやすく!!!

書いてあったとしても「何か異常が現れた場合は使用を中止し、医師の診断を受けてください」とかしか書いてないもんね?????

 

今、多くの人がお注射してますよね。

そして、その副作用の酷さが、あちこちで話題になっています。

副作用じゃなくて、副反応だ!だなんて、アホな言葉のすり替えに騙されて、まるで、それがあるのが当たり前…みたいに情報操作、されていませんか?

 

腕が腫れたり、熱が出たり、骨が痛かったり、皮膚がただれたり、場合によっては死亡する…そういう風になる物質が入っている。ウィルスから身を守るなんて誰も保証していないのに、イメージだけでそうとらえて、自分が何を打っているのか、本当にわかっている人はどれくらいいるのだろうか??

お注射の意味を理解できていない人が多すぎて、私は心底心配です。

こんな異常が体に起きることが明白なのに、そういう物質を体に入れることに抵抗がないのかな??と、本当に素朴に不思議に思います。

「ワクチン打ったのに副作用がない!!本当に効いてるのか???」って保健所に苦情を言う人もいるとか…。どんだけ頭の中で情報をすげかえているんだろう(滝汗)

「自分の主治医が大丈夫って言った!」とか、そういうのもホント気を付けてくださいね。お医者さんも仕事しないとお給料もらえないし、それで家族養ってるんですから。稼ぐためにはテキトーなこという人もいっぱいいますよ。

 

この手の記事を書く時は、私、いつも書いていますが。念のため毎回書きます(笑)

私はワクチン推進派ではないし、反ワクチン派でもありません。陰謀論とか知らんし^^; 興味もない。
(ワクチン推進してないとすぐ反ワクにくくって、陰謀論信じてるアホ扱いする人、ネット上にいっぱいいるけど、ほんとしょーもな😅と思ってます)

そういう次元の話はどうでもいいんです。そんなちっこい範囲の話をしていても、この問題をちゃんと考えることは出来ないからです。

 

日本の文化、歴史、しつけ、教育、家族の在り方、食生活、そういうことを踏まえ、戦後どれだけ日本の価値がぐっちゃぐちゃにされてきたのかを知り、世の中の無駄と洗脳に目を向けられる人じゃないと、同じ土俵で話すことすら出来ないんです。

自分の知識にない話、理解できない話には、すぐに「そんなのウソだ」「気にし過ぎだ」「自分には関係ない」って蓋をして、そこから先のことを知ろうとしない人がたくさんいますが。そんな風な思考になるように教育されてきたこと自体が…嗚呼、切なすぎる。

なんでそういう思考回路になってしまうのか、よく考えた方がいい。あ、そういう考える力を奪われちゃってるから無理か。

 

こういう本を読んで、なるほどなって思える人は、多分、副作用なんかないっていう話、スッと入ってくると思う。

こういう本を読んで「今どきの子育ては全然違うし、合わないし、無理だし」と思ってしまう人は、多分、副作用が何を意味するのか、ずっとわからないと思う。お注射が人類を救うと信じることが出来る人たちだと思う。

 

私のブログを読んで、ちょこっとでも気になった人は、読んでみてほしい。

副作用なんてものはない、作用しかない化学物質が、いかに身の回りに多く、私たちの体と思考に傷をつけているのか。

これから先、そこをちゃんと知ろうとしないと、生きていけないと思うよ。子育ても出来ないと思う。

 

そこを知って、自分と家族と、未来の子どもたちのことを考えていきたい人は、一緒に学んでいきましょう♡私も日々勉強中。知らないことが多すぎて、知れば知るほど自分の無知っぷりが情けなくなります。でも、そこがおもしろい。

ま、こういう立ち位置の人は少数派なんでね。間違いなく変人扱いされるし、この世の中では生きにくいですよ。

でも、私、変人扱いされるの好きなんで♡

そういうちょっと変わり者のみなさま、お待ちしております(笑)

【参加したい人はどうぞ】出来るだけ本物をみつける会|丈夫なカラダに育てよう♡
子どもの体はママの“選択”でつくられるから… 出来るだけ本物を使おう! ちょっとずつでいいから、本物をみつけていこう...

 

何気に私の周りは変人が多くて。私自身はあまり少数派な感じがしていません😅類友ですかね~。変人ホイホイ。

関連記事

何事も、土台が大事!基礎が大事!!!
例えば、英語嫌いな人が、英検準1級の問題集を開いて 「なにこれ、わけわかんない💦怖い!!」 ...
自分の言葉で説明出来るようになろう。自分の言葉で考えられるようになろう。9/15モノホン会開催レポ
子どもたちの体はママの“選択”で作られるから… 出来るだけ本物を見つける会、通称モノホン会を開催しました~ ...
今の自分しか見えていない人へ贈る言葉。
ここ数年間の、私の体の変化をちょっと紹介したいと思います。 「なんで??」とか「どうやって??」とか、細かい話や“...

 

みんなとおしゃべり

タイトルとURLをコピーしました