8月7~16日はHIMAWARI夏休み

【ご感想】めっちゃ耳がよくないと出来なくない??先生のための発音指導法講座

今朝、先生のための発音指導法講座 受講生から送られてきた音声を聞いて、音声で返事を返していたら。

その様子をみた夫がいいました。

めっちゃ耳がよくないと出来なくない??

そう!そうなの!私もそう思う!!!

※タイトルが受講生のご感想じゃなくて、夫の感想になってしまいました。

なんとなく、自分でも不思議だなぁと思っていたのですが、5年くらい前からうっすら思っていたんですよね。映像がなくても音声を聞くだけで、その人の口の形までわかるんです。多分。実際は見てないから合ってるのかはわからないけれど。

特殊能力か…聞く聴くの実か…

変な実は食べてないと思いますが、今のところ大幅に違っていたことはないので、私の特技?ということにしておきましょう。

 

はい。では、今日も、先生のための発音指導法講座を受講してくださった先生方のご感想を紹介します!

なぜ受講しようと思いましたか?

レッスンをこれからスタートするのですが、これまで独学でなんとなく覚えた発音記号と耳コピで発音してきたので、一度ちゃんと発音を勉強して、自信をもって生徒さんに教えられるスキルを身につけたかったので。

一番衝撃を受けた音や小噺を教えてください

衝撃を受けたのはngの音でした。私にとって苦戦した音はyの音とjの音です。完全に間違っていた単語はorangeです。衝撃でした。

受講前と受講後、どう変わりましたか?

子音を強く発音することを、常に意識するようになりました。音素で気をつけるようになっても、単語や文のレベルになると難しくて、一つを気にすると別の気をつけるべきところができなくなるといった状態ですが、いくみさんの「毎日練習すればできるようになる」という言葉を胸に、日々肺活量を増やすべく練習していきたいと思います。

受講を迷っている先生にメッセージをお願いします♡

自分の発音の間違いを正すきっかけになるのはもちろんですが、生徒さんにどうすればわかりやすく教えることができるかを、いくみさんの講座では楽しくわかりやすく教えてくださいます。課題が毎回出るので、自分の発音を変えるために練習する過程は、生徒さんが練習するときの気持ちを体験することになったので、その経験をレッスンに活かせることができると強く思いました。

香川県高松市 KOJO ENGLISH
古城裕美子さん

KOJO English 香川県高松市
「何歳くらいから英語をスタートするのがいいのかな。日本語が身につく前だと、あまり良くないって聞いたけど・・・」英語に興味があるお母さんなら、誰もが考えるこの疑問。私は「お母さんが始めたいと思ったときが、ベストなタイミング」だと思います。お子

 

なぜ受講しようと思いましたか?

私の場合は、指導のためというよりも、自分の発音のぎこちない部分を直したいと思い、受講を決めました。講座に出会うまでは、苦手な音は自分で練習して少しずつ直していこうと思っていましたが、講座修了生の方がとても綺麗に発音されている動画を拝見し、短期間でこんなに変化するならば、習ったほうが早い!と思い、一か月間頑張ってみようと思いました。

一番衝撃を受けた音や小噺を教えてください

y [ j ] の音です。今までは耳で聴いた音を、こんな感じかな?と自己流で発音していましたが、発音のコツを教わったことで、長年の謎が解けた気がしました!

I’m full.の発音を間違えると大変だ!というエピソードには恐怖を覚えました(笑)正しく発音することの大切さを強烈に教えてくれるお話でした。

受講前と受講後、どう変わりましたか?

以前は、ぼんやりとした少ない知識と、なんとなくの感覚で発声していました。正しい口の形と舌の位置を教わった今、目指す音を出すにはどうしたら良いのかが明確になり、目標への道のりがはっきりした感覚です。開催している親子英語レッスンでは、単に英語の歌に親しむだけでなく、発音のポイントを確かな知識に基づいてお伝えできるようになりました。

受講を迷っている先生にメッセージをお願いします♡

私も少し迷いましたが、受講して大大大正解でした!いくみ先生の指導力が凄かった!!

綺麗な発音ができる方や、一方的にコツを伝えることができる方は、他にもいらっしゃるかもしれませんが、いくみ先生は、受講生がどこを直せば正しい発音になるのかを的確に見極め、できるようになるまで教えて下さいます。

毎回の受講後に出される課題が、大変ですがとても良いです。動画で提出するので、口の形や舌の位置はもちろんのこと、身体の使い方まで、不自然な点があればご指摘くださいます。先生の聴力と観察力、そして発音指導への情熱はものすごいです!

発音を教わっただけでなく、一つのことを突き詰める凄さや楽しさを教わった気がします。いくみ先生は、一つのことだけのプロではない所が、また凄すぎますけどね(笑)

神奈川県横浜市 Smileえいごクラブ
河島ほづみ

〈オンライン親子英語教室/横浜戸塚親子英語教室★Smileえいごクラブ〉〈癒やしのカリンバ教室★〉
〈オンライン親子英語教室/横浜戸塚親子英語教室★Smileえいごクラブ〉〈癒やしのカリンバ教室★スマイルコネクト〉さんのブログです。最近の記事は「親子リズム英語オンライン★ご参加ありがとうございました★乗り物の歌♪faster!楽しかったね★」です。

 

みなさん、ご感想ありがとうございます♡

先生のための発音指導法講座を始めて1年。

今回のクラスから、ペアワークという新しい取り組みをプラスしました!これがとてもよかったみたいで、なんだか受講生同士の距離感も近くなった気がして、私もとても楽しかったです!

↑めっちゃみんなの個性が出ている写真(笑)

 

みなさんとても熱心で、課題も何度も何度も送ってきて。←って書くとなんかイヤみたいに見えます?(笑)いいんです、本来そういう講座なんです!

講座中の音声のやり取りも含めて講座ですよ!レッスン以外のやり取りの分もお金に入っていますよ!って毎回お伝えしているのですが、みなさん忙しいからなかなか、ね。1回課題を出して終わる方が多かったのですが、このクラスはほんと、何度も何度も送ってくれて、それはそれはものすごく発音が改善しました。

いいですねぇ、私もやりがいがあります!

 

先生のための発音指導法講座は、“正しい音を身につける”というよりは、“安定した音を出せるようになる”というところを私はゴールにしています。

英語の正しい音なんてない、と私は思っています。

ただ、明らかに違う音はあります。明らかに違う口の形、舌の位置、息の出し方、はあります。

正解はないけど、間違いはある。

私がしていることは、違っているところを指摘して、その先生なりの、一番出しやすい音に導いてあげることだと思っています。

発音するたびに毎回音が違うとか、同じ音素のはずなのに、単語によって口の形が違うとか、そういうところを修正するのが私の仕事。

先生は生徒さんにとって“お手本”ですから、お手本がぶれるのはよくないと思うんですよね。

 

というわけで、発音に自信のない先生もですが、発音に自信はあるけれど教えることに不安がある先生も、発音指導法講座でお待ちしております。

私、これは英語講師になるための必修科目にすべきだと思っています。ほんと、全員受けてください(笑)

【11月クラス受講生募集中】先生のための発音指導法講座
生徒に英語を教えなければいけないのに、発音に自信がない!自分では発音出来るけれどわかりやすい教え方がわからない!そんな先生のための、発音指導法を学べる講座です。小学校の先生、英語教室の先生向けの、すぐに使えるノウハウを学べます。

お待ちしております~!

 

ご感想いっぱいいただいてます!
私が語るより、いただいたご感想の方が説得力あります♡

みんなとおしゃべり

タイトルとURLをコピーしました