最新の活動レポはこちら♪

【おうち英語記録】サブロー3歳前後、リズムと発音と発話と個性。

2020年後半から2021年3月まで、ちょーっとビックリするほど忙しかったので(笑)サブローの記録どころか、ブログの更新すらまったく出来なかったのですが。

ようやく少し落ち着いてきたので、またブログの世界に戻ろうと思います。

発信は途絶えないように、インスタとかの投稿は続けていましたが、やっぱり私はブログが好きだし、文字を書くことで心落ち着けることが出来るから…。

お山の大将、井の中の蛙、サイコー。

自分ワールドを気兼ねなく展開できる、ブログの世界で今後も持論を語らっていこうと思います。だめだ、そうしないと。SNSはマジ疲れる。疲弊疲弊ヘイヘイHey!←ちょっとおかしくなってきた。

サブロー3歳前後の記録

「サブローの英語育児の記録、残さなきゃ!残さないと忘れる!!!」

と毎日のように思いながらも、気づいたら何か月経ってるんだろう(笑)前回の記録は、2歳10か月でした。

【おうち英語記録】サブロー2歳10か月、意外と英文を話すの巻。
サブロー、2歳10か月。いきなり親バカ記録いいですか。 おゆうぎ会があったんですけどね、ホント、ホント、一番しっか...

現在3歳2か月、もうすぐ3歳3か月。気づいたらサブロー、幼稚園児になってました。

制服で写真撮りたかったのに、全力で拒否されたので、私服の上に帽子と上着だけのっけて、いらんもん写ってるところは切り取って、それっぽい写真に加工しました。

早生まれのサブローは、タロージローに比べると小さくて、制服もぶっかぶか。だけど、3人のなかで一番物分かりがよくてしっかりしてるのは、やはり末っ子だからでしょうか。

こんなに賢い3歳児、みたことない(笑)

リズムにあけくれた3歳前後

母の仕事の影響をまるっと受け止めているサブロー。母の練習がそのままおうち英語の実践になっています。

12月ころ(3歳前)の動画です。

「キイロ」を覚えたので、Yellowから卒業しました(笑)

色は我が家ではすべて英単語。日本語の色は絶対どこかで覚えてくるだろうから、そういう身近過ぎる単語はすべて英語で言ってます。

だから保育園でキイロを覚えてきたときは、かなり得意げでした。

この後、「どんな色が好き?」を保育園のお遊戯会で赤ちゃんクラスの子がすごく練習していたようで、色を一通り日本語で言えるようになりました。英語もわかるけど、日本語のほうを得意げに言ってます。色に関しては母語逆転?(笑)

 

Rhymoeの手遊びのひとつ、Double This。一人で全部言うなんて天才か!!!と思いました。

この手遊び、大のお気に入りで、毎日毎日保育園の教室に入る前にドアの前で3回くらいやってからじゃないとバイバイしてくれませんでした。

私とサブローがドアの前でこれをしてると、クラスのお友達が「なにやってんのー??」って見に来るので、うっかり英語のレッスンをしそうになりました。

やってあげたいな~。3歳児さんとレッスン、楽しいだろうな♡最近小さい子にレッスンしてないから、ひさびさに対面レッスンしたくなりました。無香料倶楽部とか作ろうかな…。

 

結構楽器を欲しがるんですよね~。

おもちゃの太鼓に、おもちゃのギター。これを買ってあげたときは、Hello Songを自ら歌い出してました。上手~♪なにやってても上手~♪天才~♡(笑)

 

そしてそして、母。とうとうこんな動画にも出るようになりました。

Rhymoe Phonics Chants Unit1-a:Fat Cat Chant ライモーチャンツ ふとったネコのチャンツ

あんなに表には出たくないと言っていたのに!(爆)

いつのまにかこんなに出ちゃってる!漏れちゃってる!!

Rhymoe Phonicsのこともブログで書かなきゃ~!と思いつつ全然書く余裕がなかったんですが、これもまた書いていきますね。

なんか、ほんと、昔から私を知っている人は「なにごと!?」って感じかもしれないですが、本当にクセになる。このチャンツ。

我が家の子どもたちも、数回聞いただけで結構言えるようになったり、言うほどじゃなくてもリズムは体に入るみたいで、鼻歌が英語のリズムになったりしてます。特にジロー。

サブローも、こんな感じで真似っこしています。

おもしろいのが、私のパーツじゃなくてよしみさんのパーツをやりたがること(笑)私が先をやるともれなくやりなおしさせられます。

 

好きなYoutube

一昨年の秋にHalloweenにはまってから、ずーっとハロウィーンにはまってます。年中ハロウィーン。

Halloween Spooky Haunted Dollshouse for Kids from Steve and Maggie | Learning Wow English TV Story

とくにこの方のYoutubeにめっちゃはまって、去年は動画視聴の8割以上はこの人をみてたんじゃないかな~。ゾンビとかヴァンパイアが大好きです。

3歳過ぎてからはちょっとストーリー性があるものを見るようになってきました。

おうち英語定番のPeppa Pig。

Peppa Pig Official Channel 🎃Trick or Treat? | Halloween Special 🎃

 

最近はPOCOYOにはまってます。

YouTube
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

 

POCOYOは今のサブローの英語力にピッタリ合ってるみたいで、話の内容もわかっているし、おもしろさもわかっているみたいです。POCOYOの顔真似をして「No!」っていうところとか、かなり萌えます♡

 

絵本

ぎゅーってするところが気に入った様子。

この本でgrumpyとmadを覚えました。わたしゃ、grumpyなんて単語を知ったのは40歳すぎてからだよ…。

あらためて振り返ると、この数か月は全然絵本読んでなかったな~💦あんまり読んだ絵本の記憶がありません。。。

言葉の表現力のこと

Mommy! Look! Look! I see a 〇〇!

Go this way!

Wash your hands and eat おにぎり。

Hooray!

No way!

Where?

Yummy. Yuck!

なんたらかんたら~、OK?

などなど。もっと英語で話している気がしますが、書こうとすると思い出せませんね(苦笑)

そうそう!Toy Storyにはまっていて、結構英語のセリフをまねしています。Gatcha!とかよく言ってる!

 

日本語もだいぶ日本語らしくなって、単語と単語が自然につながるようになってきました。

そうそう!3歳過ぎて一番の成長は、タローとジローの区別がつくようになったこと(笑)

いままで、にぃに=ジローと覚えていたみたいで、タローのこともジローのこともジローって言ってました。

それが最近ようやく、タローはタロー、ジローはジローになりました。

そのかわりにぃにという言葉を言わなくなりました…。

 

歌を上手に歌えるようになってきて、豆まきの歌とかひなまつりの歌とか、保育園で覚えてきた歌は、おうちでも上手に披露してくれます。

 

保育園サイコー。

タロージローの時は、未就園児のうちは自分の手で子どもを育てたい!っていう思いが強くて、保育園にあずけるという発想にすらならなかったんですが。

この1年、サブローを保育園にあずけてみて。なんてサイコーなんだと幾度となく思いました(笑)

家にいたら出来ないことを保育園でたくさん経験させてもらって。ありがたい。本当にありがたい。

昼間離れている分、朝と夜、とても穏やかに相手をしてあげられるし。タロジロと過ごした日々に比べると、なんて優しいんだろう、私。と思います。

どっちがいいとか悪いとかじゃないけれど。どっちのパターンもやってみて、私は保育園いれてよかったなと思いました。…というか、タロジロと過ごした未就園児時代を全然覚えていない…。なにしてたんだろう。本当に思い出せない…。

年子の二人を連れて、なんかいつも大変だったな。というくらいの記憶しかありません(笑)どうやって乗り切ったんだろうなぁ、あの日々。

 

タロジロのおうち英語

おまけとして、タロジロのこともちょっと記録。

タローはなんかちょっと英語がお勉強っぽくなってきました。英検5級も受けてみました。結果はまだ出てません。

最寄りの会場を選んだのに、最寄り会場が秋葉原でした。すごい近いな!!!もう!!…夫が送迎してくれたのでいいんだけど(笑)

タローが赤ちゃんの時は結構英語で声がけしたりしていて。

でも、正直今は少し後悔しています。もっと日本語の絵本をたくさん読んであげればよかったな~と。もっともっと日本語の環境をちゃんと作ってあげればよかったな。というほど英語の環境だったわけではないのですが。

英語もやるけど、日本語をもっとちゃんとやればよかった。今からでもいくらでも挽回できると思っているけれど、それでもやっぱり日本語の絵本をもっと読んであげればよかったなぁ。

英検5級を受けてみたんですが、リスニングはほぼ満点取れそうだとのこと。(実際はわからんけどw)

リスニングは苦労しなそうだなというのはなんとなく見ていてわかります。筆記の方は、字がちゃんと読めてないので、テキトーに答えている感が否めません。問題文と答えの選択肢を私が声を出して読むとほぼ100%正解できるので、やっぱり耳は育っているけれど、文字につながっていないんだなと思います。

これは英語力の問題なのか、本人が読む気がないのかは、まだ不明です。

日本語の国語の問題でも同じような間違いするので^^; ちゃんと読みなよ!!って感じのミスばっかり。

でも、放っておいても勉強は出来そうなので、放っておこうと思います。(勉強できるといってもすごい出来るわけではなく、学校の授業はちゃんとわかってそう、という意味でつ)

 

ジローは、まぁ、ほんと、英語やらなーい!って逃げ回ってますね^^;

年長さんの時まで、私のレッスンにフル参加してたのに!小学生になったらカッコつけて、英語なんかやるもんか!になっちゃいました。

でも、彼も耳は悪くない。発音もよくはないけど悪くもない。本人がやる気になったときに困らないくらいの耳と舌は育っていると思います。

今日はめずらしく作文してましたね~。ちょっとだけね。

ジローのことは、タロー以上にほったらかし。だってツンデレのツンが激しすぎて、いつも私とケンカばかりしてるんですもの…。デレも激しすぎるんだけど。お母ちゃん、そんなに激しい性格じゃないから、ほんと性格合わない(爆)

 

みなさん、親子だからって気が合う訳じゃないですよね~???

いや、根本的なところでお互い信頼関係は築けていると思いますが、性格が合うか合わないか、似てるか似てないかっていうのは、本当に親子であっても他人だな、と思います。

他人だなっていう感覚、大事ですよね。

親子だけど他人。やっぱりそこには信頼とリスペクトが必要になりますよね~。

 

まとめ

同じ親の元に生まれても、育ち方は三人三色。全然別の人間で、親に出来ることなんて、安心して暮らせて、安全に食べられるものを用意してあげることくらい。

英語なんかおまけ中のおまけ。ほんと、うんうん。

そのオマケを最高のオマケにしてあげるのが、私の仕事!

だから、本当の他人様であるみなさんには、Rhymoe Phonicsを取り入れた、HIMAWARIのレッスンをおすすめします♡

【満員御礼】ママのための親子英語レッスン【一時募集停止中】
3月26日現在、水曜日クラス、木曜日クラスとも満員となっております。体験レッスン後にキャンセルが出たら追加で募集する可能...

落としどころ、そこ??(笑)

いやだってほんと、そう思うんですよ。こんなにも遊びながら楽しく親子関係を築きつつ、数年後絶対役に立つ英語力の土台を育てるなんて、そうそう出来ないですよ。

私は現在3歳2か月のサブローと実践中♪

一緒にやりたいママ友募集中♪

サブローと月齢が近いママたちと、仲良くなりたいでーす!!!

私先生、みなさん生徒さん。だけど、同じ英語こそだてを楽しむママ友としても、からんでくれる人、いてくれたら嬉しいです♡

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。また来月も書きます。

あー、久しぶりに書きたい放題書いて、スッキリした!(本当はもっと書きたいこといっぱいあるけど、それはまた別のネタ記事で♪)

 

サブローおうち英語実録
「サブローおうち英語実録」の記事一覧です。

みんなとおしゃべり

タイトルとURLをコピーしました