わざと間違えることで、出来るようになることもある♡

あれ?気づいたら9月になってます???

今日から新学期…なんですが、今週初めから幼稚園は半日保育が始まっているし、私は連日キッズ英語レッスンがあるしで、月の変わり目の感覚を失っていました😆

来週から、やっと一人の時間をちょびっと持てるようになります~

さて、昨日は年中クラスのレッスンでした。夏休みを終えて、久しぶりのレッスン。
びっっっっくりするほど、みんな反応がよくなっていて、未だかつてないほどレッスンらしいレッスンになりました😳

いや、もちろん、今までもちゃんとレッスンはしていたんですが、たま~にパタパタ跳ねたり、きょろきょろしたり、どこか「いくみ先生と遊んでる」感覚が残っていたんですが…昨日はそれがなくなっていて、みんな英語に集中している感じでした。その眼差しに、ぞくぞくしちゃいましたよっ!今後がますます楽しみになりましたっ

そして今日は年少クラスのレッスン。まだまだ甘えん坊ちゃんの部分もありますが、今まで遊びながらインプットしてきたことが、少しずつアウトプットに繋がるのを感じられるレッスンでした。

今日は「d」の音を学んだのですが、書く練習の時に、うっかり筆順の話をしなかったんですね。

そうしたら、まぁ、自由に書いていまして(笑)

いつもは粘土で筆順確認したりするんですが、たまには違うことしたいなぁと急に思い立ち…
ハタと目に入ったスタンプと文字カード!

今日は、それを並べるアクティビティで、筆順を確認しました。

ひとりずつ順番に取り組んだんですが、しっかり順番を守れるようになったところにも、いくみ先生は密かに感動していますよ♡(このクラスの子たちは、みんな0歳からみてきているので🐣)

スタンプを並べて筆順確認したあとは、ホワイトボードに、私が「d」の文字を書いて見せました。

あえて、おかしな筆順で♡

子どもたちに「おかしかったら教えて~」と眠そうに言ってから、面倒くさそうに字を書いてみました(もちろん小芝居です)。

そしたらおもしろがって「ちがうー!!」「あってるーー!!」と教えてくれましたよ♡

一通り小芝居を楽しんだあとに、再度ワークに取り組んだら、全員、ビシッと正しい筆順で書けるようになっていました✨

こういうノリツッコミ?みたいな笑いが出来るようになったところにも、成長を感じますね♡来年はどんな姿をみせてくれるかな。今からとっても楽しみです♡

 

Jolly Phonicsでフォニックスを学べる
≫ キッズ英語レッスン 概要はこちら

 


ポチっとしてもらえたら、嬉しいです♪
  • いいね♡ (3)
  • うんうん (0)
  • やってみます! (2)

スケジュール・空き状況はこちら



↑ PAGE TOP