ご褒美はねんど!?

キッズ英語レッスンに参加している子どもたちは、早生まれの子が多くて、まだほとんどの子が3歳です。

でも、penという音を聞いて、penとシールを貼れてしまう…すごいですよねぇ。
悲しそうな顔のイラストを見て「Is he happy?」と聞くと「No! sad!」と言えてしまう。そして、sadとシールを貼れてしまう…。

HIMAWARIには、こんな子どもたちが多くって、当たり前のように感じていたけれど、改めて我が子たちのことを思い出してみると…、3歳の時には出来ていなかったと思います。

長男がJolly Phonicsに出会ったのは、すでに4歳になるくらいだったし。次男は基本的に英語に関して完全放置だし(笑)

すごいなぁ…、ホント、お母さんたちの頑張りを感じます❣レッスンだけではこうはなりませんから💖

年少さんになった頃は、ヒョロヒョロだった線も、だいぶしっかり濃く書けるようになってきました。

去年の年少さんの時も思いましたが、秋を過ぎたくらいから、ぐーんと成長が見えるようになってきますね。まさに実りの秋!

でもでも~、やっぱりねんどで遊びたいお年頃(笑)
今日もレッスン開始早々から「ねんどはー?」と要求されました。

このクラスは、ねんどがご褒美になってます🐥レッスン頑張ったら、最後にねんどね♡みたいな😋

今日は「l」の音にからめてlollipopを作りましたよ~🍭

たくさん手を動かして、口も動かして、体のあちこちに、英語を染み込ませようね♪今日も楽しい時間をありがとう✨

 

≫ キッズ英語レッスン 募集概要はこちら


ポチっとしてもらえたら、嬉しいです♪
  • いいね♡ (12)
  • うんうん (0)
  • やってみます! (0)

スケジュール・空き状況はこちら



↑ PAGE TOP