1年間のまとめスピーチと懇親会♪キッズ英語レッスン

笑顔がいっぱいのスピーチ発表会&懇親会でした~♡

陽射しは暖かいけれど、風が冷たかった本日。

キッズ英語レッスンの年度末発表会&懇親会を開催しました!

まずはランチタイム~♪

あれ?数日前にも見たな、この光景…(笑)
≫ サンクスパーティ2019の模様はこちら

 

でもでも!大きく違う事がひとつ!!

子ども席、大人席に完全に分かれていて、子どもも大人もゆっくりごはんを食べられたこと!幼稚園児&小学生ってこんなにも落ち着くものなのですね。親がいなくても食事が成り立つ~!

こういうときって、黙々と食べてる子どもの方が静かで、おしゃべりに夢中になる大人の方が賑やかだったりしますよね(笑)

キッズ英語レッスンは、普段母子分離です。保護者のみなさん同士が交流する機会が少ないため、今日みたいなランチ会を年に1回か2回設けていますが…大人も最初はだいぶ静かでしたね。ほぼほぼ初めまして…ですもんね。二度目まして、とか(笑)

 

さささっと食事を済ませたあとは、ひとりずつ、スピーチタイムです。

この1年間で学んだ単語を使って、MY BOOKを作りました。

それを、“見て読む”ではなく、“見せて話す”ことを目標に、おうちで練習してきてもらいました。

このスピーチで、本当に素晴らしいと思ったこと、3つ!

その1、順番は挙手で決めました。みんな自ら手を上げて発表できました!
その2、小さい子たちも、一人で前に立つことが出来ました!
その3、大きい子たちは、だいたい暗記もしていて、目線を前に向けてスピーチすることが出来ました!

 

その1
自ら手を上げて前に出られるって、本当にすごいことですよね!大人だって(大人だから?)避けたいじゃないですが、そういう場面があったら(苦笑)
THE度胸!キッズ英語レッスンで身につけて欲しいことのひとつです。

その2
今年度最初の夏の発表会の時と比べたら、みんなとっても堂々とした姿になっていました。たくさんの人が見ている前に立てる、ということだけでもすごいですが、さらに自分の言葉で英語で発表出来たのも素晴らしい!

その3
スピーチは、ただ文を読むだけじゃないんですよね。いかに相手に伝わりやすく、おもしろく、訴えることが出来るか、ということが大事だと、私個人的には思うんです。
何年かかけて、私はそういうスキルを子どもたちに伝えていきたいと思っているのですが。今日の動画をみていたら、多くの子が、目線を会場に向けながら話すことが出来ていました

私、何もそういうこと教えていないのに!!(いや、一番大きい子のクラスではちょっと話したかな。)

 

実は今回のスピーチ(いえ、今までもなんですが)、私、細かい指導をレッスン内ではしていなくて、あらかた形を作ったら、あとはおうちで練習しましょう!と、見方によってはちょっと丸投げしていました。

わざと、です😅 ごめんなさい、ブログでネタばらししちゃいます♡

もしかしたら、「先生丸投げじゃん!練習ってなにすればいいのよー」と思われた親御さんもいるかもしれませんが…、みんな本当に立派でした!

先生が言ったとおりにする、って実は簡単なんですよね。

でも、私は、この年齢での英語って、講師だけの力で出来ることには限界があると思っているし、50%は親御さんのチカラも必要だと思っています。親御さんの協力なしには、すべてが成り立ちません。

だから、例えば今日スピーチで形にならなかったとしても、それでいいんです。それが“今”の状態で…私はそれを知りたいから。

来年度に向けての、ひとりずつの課題をみたいから。

上手く伝わりますかね?今、完璧である必要はないし、完璧になんてなりようがない訳で…。親子で、今出来ることを楽しんで欲しいのです。正しさを求めるんじゃなくて、ね。

先生がいったことを完璧にこなす人間ではなくて、自分に出来ることに真摯に取り組み、それを発揮することが出来る人間に育って欲しいから♡

 

こじつけじゃないよーーー(笑)

そういう意味で、今日のスピーチは、本当に素晴らしかったです。1年間のチカラを発揮できていたし、みんな来年度の目標も見えたんじゃないかなと思います。

私には見えましたよ♡ ふふふふ。

 

発表のあとは、お楽しみミニゲーム大会です~!

電気ビリビリゲーム。

説明は割愛(略すな?笑⇒ こちらの記事で紹介してます

 

伝言ゲーム↓

あ、常連のブログ読者さんは気付きました?サンクスパーティとミニゲームが同じやん!って(笑)やってるネタは同じですが、言語は英語だから、全然違いますよっ!!!😂

伝言ゲーム。最初は1単語で。第2問は3単語で。第3問は文でお題を作りました。両チームともしっかり伝わっていましたね♪

 

風船渡しゲーム↓

風船をもった人が「What’s your name?」と言いながら次の人に風船を渡し、受け取った人は「My name is…」と答えます。で、また次の人に風船を渡す時に「What’s your name?」と言い…先に私のところに風船がたどりついたチームの勝ちです。

What color do you like? I like pink!
What fruit do you like? I like grapes!

3回戦とも、子どもたちもパパもママも、しっかり英語でゲームを楽しむことが出来ましたね♡

大人も子どもも、みんなすごくいい笑顔でした!こうやってお父さんもお母さんも英語でゲームを楽しんでいる姿を、お子さんにたっくさんたくさん見せてあげて欲しいと思います♡

 

勝ったチームには、お菓子袋+ミニお菓子のプレゼント♡

負けたチームにはお菓子袋、プレゼント♪

 

このお菓子袋には、昔懐かし単語帳を入れました。

単語帳なんて、つめこみ教育の悪しき象徴みたいですけど(笑)でも、自分で書いて覚えるって、やっぱり頭にしっかり入っていきますよね。もちろん個人差があると思いますが、単語帳を作ったり持ち歩いたりするのも、今は楽しいと思うんです♡ てか、楽しんで🤗💖

さっそく我が家の息子たち、自分が知っている単語を書いて遊んでいましたよ~。

 

卒業シーズンだったり、年度末の忙しい時期だったりして、半分の生徒さんがお休みでしたが、またこういうお楽しみ会っぽい集まりもやりましょうね❣

ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました🌻

 

これにて、2018年度のレッスン、すべて終了です♡

わーい、春休みだ~~~~!!

 

…と、思いきや、来週は、卒園式やら体験レッスンやら、フォニックスレッスンにカナダキッズとのスペシャルレッスン…、小学生の春休み限定レッスンに、宇都宮出張講座も!!!

私の春休みは、まだまだ遠そうです。多分、気づいたら夏休みになってるな(笑)

 

みなさんも、春を満喫してくださいね~♡

≫ キッズ英語レッスン 募集概要はこちら

◭ PAGE TOP

ポチっとしてもらえたら、嬉しいです♪
  • いいね♡ (9)
  • うんうん (1)
  • やってみます! (0)
 
スケジュール・空き状況はこちら
LINE@に登録する