8月7~16日はHIMAWARI夏休み

親子英語レッスンからキッズ英語レッスンへ。続けているとどうなるの??親子英語で大切なことは??

ちょっと自慢してもいいですかー?

いや、たいしたことないんですけどね。

世の中、リモートだオンラインだ!ってすっごく気合が入っていますが。

HIMAWARIでは普通です。ふふふ。普通♡ ←どこから目線?

(ママたちが実はめっちゃイヤがってたらごめんなさい💦普通っぽく対応してくださって、本当にありがとうございます!!!)

最近こうしてテキストをしょってレッスンするのにハマってるんですけど♡

「どうやるの??どうやるの???」と子ども達、テンション爆上がりです。絶対教えないけど(笑)

 

さて、こんなHIMAWARIキッズ英語レッスンですが。

生徒さんの多くは、0歳~1歳からの親子英語レッスンから参加されています。親子英語レッスン未就園児ちゃんとママのためのレッスンです。

 

今、0~3歳のお子さんと過ごされているママたちの中には、

こんな小さい時から英語やってて意味あるの?

小さい時からやっててもそのうち忘れちゃうってよく聞くけど…

どうせママたちが意識高い系で英語出来る人なんでしょ!?

などなど、疑心暗鬼になっている方も少なくないと思います。

そんなママに、HIMAWARI歴ベテランママのKさんが答えます!!!Kさんとは息子さんが1歳の時に出会い、一度はお引越しで親子サークルを退会されたのですが、その後ブログストーカーとしてHIMAWARIを追い続け、キッズ英語レッスンがスタートしたタイミングで再度連絡をくださったという…強者です✨

ブログストーカーという呼称はKさんが生み出しました。

以下、Kさんとの何気ないLINEのやり取りでいただいたメッセージです。ブログ掲載の許可はいただいております。

中学生向けの動画を見て、息子は「これが中学?小学生じゃないの?」と言ってました😂謎の自信ですが(笑)
いくみさんが英語はゼロにしないで細々とでも続けるのが大事、って言ってましたが実感してます😊

Kさんの息子さんは現在4年生。学校休校中の対策動画をみてのご感想でした。

そう、そうなんだよ!!!

みなさん、日本語で考えてみてください。

色とか形とか数字とかを覚えて、興味津々で声に出す時期って何歳ぐらいですか??

「あか~!」「あお~~!」「きいろ♡」「まる」「イ~チ、ニィ、サ~ン!!」

こういう言葉を覚えて、それが嬉しくて、指差ししながら逐一確認することが楽しくてしょうがない時期って、何歳ぐらいですかね???

 

2歳前後?せいぜい3歳まで??

そう思いませんか?

小学生や中学生になって、色や形や数字を覚えて、喜んでいる子はいないですよねぇ???

 

なーのーに!!

日本の学校英語では、そういうことを小学生になってから学ぶんです。

そもそも、そこに興味はあるのかい??

学校英語は英語のレベル云々じゃなくて、学習内容そのものが幼稚…なんですよね。

だけど、だからといって、普通の小学生が興味を持ちそうなトピックを授業で出来るかといったら、そんな英語力は持ち合わせていないから、当然出来るはずがありません。

 

英語でも、日本語でも、その年齢にあった興味に合わせて学べば、集中力も定着度もUPすると思いませんか??

子どもたちの中には「英語そのものが好き」という子ももちろんいます。違う言語を聞いたり話したりすること自体が楽しい=トピックはなんでもいい、というタイプのお子さんです。

そういうお子さんはいいんです。きっといつ何を学んでも、どんどん吸収し、どんどん力をつけていくことでしょう。

でも、大半の子どもたちは「なんで今さら色??」「動物とかもう知ってるし」「数とか日本語で計算出来ればいいじゃん」と思っている!!!…かもしれません。私の推測。違うかもですが(笑)

興味があるトピックを、興味がある年齢で学ぶ!!

実はこれ、すごく大事なことなんです。

 

HIMAWARIの親子英語レッスン~キッズ英語レッスンは、だいたいこんな感じで進んでいきます。

0~3歳(親子英語レッスン)

色、形、数字、体のパーツ、動物、食べ物など、子どもにとって身近なトピックを良質な発音でたくさんインプット。

4~6歳(キッズ英語レッスン 園児クラス)

〇〇ごっこ、物の受け渡し、ママとのやりとりなど、子どもにとって身近なトピックでたくさんアウトプット。文字の形に少しずつ親しみつつ、英語らしい音をたくさんインプット

7歳~(キッズ英語レッスン 小学生クラス)

指定されて定型文をたくさんインプットし、その文をアレンジして自分の考えに変換してアウトプット。良質な音でインプットし、ナチュラルスピードの発音でアウトプットします。

こんな流れで育ってきた子どもたちです。

そりゃ、中学生向け動画をみて「これって小学生じゃないの??」と思っちゃうのも納得です。

 

でも、あれでしょ。ママたちが英語出来て、お子さんも優秀なんでしょ?

なんて、まだ疑っている方はいらっしゃいます??

ママたちみんな、出会ったときは“英語が苦手”でした。

私が提供している親子英語レッスンは、8年間、ずっと設定が変わりません。

英語が苦手なママのために おうちでも出来るネタをたくさんお伝えします!

だからみなさん最初にHIMAWARIに来たときは、英語が苦手…という意識で参加されていました(今も?)。

私、バリバリ英語出来ます♡うちの子もバイリンガルにしたいんですぅ♡♡

という方はいらっしゃいません。多分そういう方がHIMAWARIにきてもつまんないと思います。

英語が苦手だけど、子どもと一緒に楽しみたい♡

そういうママたちのために、私はレッスンを開催してきました。これからもそれは変わりません。

 

先ほどのキッズ英語レッスンの流れでもしつこく書いていますが、発音の質、はものすごく大事だと考えています。なぜなら、どんなにレッスンで先生がキレイな発音を聞かせても、家で過ごす膨大な時間をカタカナ発音で過ごしたら、レッスンで学んだことがほぼほぼパァになるからです。

だから、HIMAWARIでは、お母さんたちに発音の基礎を学んでもらっています。これ必須。

英語が苦手でもいいんです。1つ1つの単語の発音を、ちゃんと英語らしくできれば十分!!ママがペラペラじゃなくてもいいんです。

簡単な英語でいいから、ちゃんとした発音でおうち英語を楽しもう!

これも親子英語でとても大事なことです。

 

そしてもうひとつ。HIMAWARIの英語は

細くてもゆるくてもいい。英語をゼロにしない!続けることが大事!

という超低いハードルで続けています。日々の成長は小さいかもしれません。学んでいる期間を考えたら、もっともっとハイレベルなお子さんはたくさんいらっしゃいます。

Kさんの息子さんとうちの長男は同級生です。平均的な公立小学校の4年生に比べたら英語が出来ますが、ものすごく自由自在に英語で自己表現出来るのかと言ったらそうでもないです。

世間には4年生でバリバリバイリンガルになっているお子さんもたくさんいると思いますが、そこを目指してはいない、っていうのがHIMAWARIのミソですね。

やっぱりペラペラバイリンガルになるためには、英語に費やす圧倒的な時間と量が必要ですし、お母さんの努力(または実力、または環境)も必要です。バイリンガルにするぞっていう熱量と持続力が必須!!!

 

私、それがないんで(笑)

いつか本人が英語を必要とする生活を送ることになったとき、発音とリスニングの面で「小さい頃からやっててよかったな」と思えるように、その土台を育てて上げられればいいと思っています。

 

がっつりやらなくてもいい。

細くても続けていれば、必ず力になります。

 

だけど!やればなんでもいいとも思っていなくって。

やっぱり厳選した内容で、ちゃんと効果を感じられる教材やトピックを選ぶ必要があると思うのです。

そこをHIMAWARIに学びに来てほしい。ママたちに知ってほしい。ママたちが知っていれば、おうちでもいろんなことが出来るようになりますから…!

 

という訳で、まとめです!

親子英語を始めるなら…

  1. 子どもが興味関心を持っているトピックを、最適な時期に与えてあげよう!
  2. 発音力は総合的な英語力につながっているので、小さいうちにしっかり定着させておこう!ママの発音力UPは必須です。
  3. ゆるくても細くてもいいから、英語をゼロにしないで毎日続けよう!

 

これを一人でやりきる自信がなかったら、私と一緒に続けましょう♡同じ意識のママたちと一緒に続けていきましょう!

おうち英語が初めてのお母さんは親子英語レッスンで!

親子英語レッスンを卒業したら、えいごそだてサークルで!

いつでもお待ちしております。基本的にオンラインが普通♡なので、全国どこからでも参加できます。多分対面の人の方が少ないと思います…。

 

ちなみにキッズ英語レッスンは、基本的に新規募集はしておりません。

私は、講師とママと子どもたちが一緒になって学ぶことが大切だ!と考えているので、子どもだけが参加する大きい子向けのレッスンはしていないのです。

キッズ英語レッスンは、英語のレベルはハードル高くないですけど、入会のハードルは高いです(笑)親子英語から始めてないと、なかなか途中入会は難しい。もちろん、ママがおうちでもがんばります!という方、今からでも親子英語レッスンえいごそだてサークルに参加する気合がある方は、途中入会も歓迎ですよ♡

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました♡

ママが楽しければ、子どもは勝手に育っていきます!一緒に楽しみましょ~!

 

親子英語関連記事一覧はコチラ
親子英語レッスン
英語苦手ママのための親子英語レッスン! 英語をゼロにしない環境づくりについて学びませんか? 簡単な英語でも、発音の質を上...

 

みんなとおしゃべり

タイトルとURLをコピーしました