親子英語レッスン♪9月スタートクラス新メンバー募集中!

おむつはずし…そんなに焦らなくても、頑張らなくても、大丈夫だよ!?

聞いてください~♡

今日のサブロー、朝起きてからお風呂入る直前まで、パンツ濡らさずに過ごせたんです~♡わーいわーい♪

部屋を移動するタイミング、外出する前、食後、お昼寝の寝起き、帰宅後…と、要所要所のタイミングで連れて行ったら、濡らさずにすんじゃいました♡ わーい♪

 

という感じで、着々と、おむつはずしへの道を進んでおります渡邊です、こんばんは♡

 

最近、思ったことをつらつらと書きますね~。(前から思っていることではありますが、最近さらに強く思うようになったことなんです♡)

 

私、0歳からの排泄習慣づけ(ECとか、おむつなし育児とか)は、社会的にみてマイノリティだし、変わった人だと思われても全然構わないし(むしろ嬉しい笑)、いろんな人に広めたい!とか、これって素晴らしいことなんですよっ!と主張したいとか、そういう気持ちはないに等しくて。

私が好きでやっていることだし、趣味みたいなものだし。こんな私の体験談でも、それを必要としてくれる人がいるなら、お話ししますよ~くらいのスタンスでいます。今も、今までも。

講座を受けたから出来ることだとは思いませんしね😅

だから、人にどう思われようとも、何を言われようとも、今はそんなに気にならないのですが…(長男の時は気になったから、まわりにはひた隠しに隠してましたが笑)

 

1つだけ、今でも、言われるとモヤっとすることがあります。

それは…

 

そんなに焦らなくても大丈夫だよ

とか、

そんなに頑張らなくても、そのうち取れるよ

とか、そういう類の言葉です💬

 

 

私の生活を見て!私のゆるさを見て!私の性格を知って!!

焦ってるように見えますか?頑張ってるように見えますか??😫

もし、そうだとしたら、私もまだまだ修行が足りないなぁ(笑)

↑ま、こういうこと言う人は、私のことを知らない人ですけどね😜 私のことを知っていて、私に「焦らなくてもいいよ!」っていう人はいないと思います(笑)

 

私、思うんです。

おむつはずしについて、焦ったり、頑張ったりしないといけない人は、多分、続けるのが難しいです。おむつなし育児。

マメに観察しなければ!とか、マメに連れて行かなければ!とか、耐えなければ!とか、根気が必要だわ!と思っている人には、向いてないと思います。0歳からの排泄習慣づけ(いわゆる、おむつなし育児)、向いてないかも。

 

焦る必要が全くないからこその、0歳からの排泄習慣づけだし、頑張らなくていいからこその0歳からの排泄習慣づけです。

焦ったり、ママが「~すべき」とか、赤ちゃんが「~してくれない」という発想になる方は、そもそも向いてないんじゃないかな?😅

逆に言うと。

もしそういう思考回路にとらわれてしまっているのなら、そこを変えないと、続けられないと思う。

 

0歳からの排泄習慣づけは、おもしろいものであり、たのしいものであり、興味深いものであり…、知的好奇心をくすぐられ、子育ての満足度を高め、母としての達成感を得られるものです。

それをね。焦ってやらなくても。なんて言葉で括って欲しくないのです。

大丈夫って、何を根拠に何が大丈夫なの?って逆につっこみたくなります。大人だからつっこみませんが😋

 

やっぱり私、コレって、育児法じゃなくて趣味だと思う。このご時世だからこその趣味。

甘いもの苦手な私に、スイーツの話をしても全然響かないのと同じように。興味がない人には響かないよね。

良識的な大人なら、他人の趣味にどうこういったりしないじゃないですか。

へ~そうなんだ~って、適当に話を合わせたり、あるいは、趣味が合う人同士で盛り上がったりするじゃないですか。

それと一緒です。

焦らなくても大丈夫だよ、っていう言葉は、ほんと的外れで、とんちんかんで…、でも、楽しんでいる人を全否定している言葉なんです。

0歳からの排泄習慣づけを楽しんでいる親子がいたとして、パンツを濡らした子に「失敗しても大丈夫だよ、焦らなくていいよ」っていうのは、お子さんのことも、お母さんのことも否定してるってこと、ちょっと頭に入れてもらえたら嬉しいです。

言った方はそんなつもりはないかもしれないけれど、そもそもの発想(趣味)が違うのです。

甘いものが苦手な私に対して「大丈夫だよ!いくみさん痩せてるから!」とか言うのと一緒です…ちょっと違うか(笑)

 

何を言われても、私くらい心臓に産毛が生えていれば、華麗にスルーも出来ますが(笑)

“焦らなくても大丈夫” “そのうち取れるから”っていう、この言葉で悩む人もきっと多いと思う。今までも、そういうご相談受けたこと、何度もあります。趣味が違うと思ったら、お互い大人の距離感で、華麗にスルーしましょうよ♡

相手の気持ちを知らないでするアドバイスって、時に胸をえぐりますから。

 

今日行ったイオンでも2回トイレで出来ましたん♪

外出中で、HIMAWARI親子に3組も遭遇しましたよ~。しかもそのうちの1回が、まさにサブローをトイレに連れて行った直後で。個室からベビーカーを出そうとしたら、ドアに挟まって前のめりになり、荷物を全部落としそうになった瞬間でした。

「いくみ先生!」って正面から声掛けられて、超恥ずかしかった(笑)

私がドアに挟まっている間に、サブローとことこ歩いて行っちゃってて…、Nさん、まともに挨拶も出来ないまま立ち去ってごめんなさい😂

 

≫ 0歳からの排泄習慣づけ講習の概要はこちら

≫ サブロー、おむつはずし実録 目次はこちら

タイトルとURLをコピーしました