0歳からの排泄習慣づけ講習開催します

子育てフレーズは1週間で1つ、マスターせよ♡【ママのためのちょこっと子育て英語講座®】

川口市中央ふれあい館で活動している、ママの為の子育て英会話サークルさんに、出張レッスンに行ってまいりました~!

クリスマスシーズンということで、全員分のサンタ帽を持参しまして♡可愛いちっちゃいサンタさんたちに癒されてきましたよ~♪

ママの為の子育て英会話サークルさんでは、*Nano-English*さんのママのためのちょこっと子育て英語講座®のテキストを使用しています。

子育てで使える英語フレーズや、手遊び、英語絵本などを紹介しています。

今回のレッスンで紹介した絵本はこちら。

クリスマスの時期に定番の英語絵本です。「なにか特別なプレゼントをちょうだい!」とお手紙をもらったサンタさんが、いろんなプレゼントを考えていく…というお話です。

短い文が何度も繰り返されるので、英語が苦手なママでも読みやすいですよ♡

プレゼントの部分はペロっとめくる仕掛けになっていて、小さい子も夢中になって聞く姿がみられます。

 

英語絵本を読むとき(英語に限らずですが…)、お母さんはつい文章をちゃんと読まなきゃ!全文読まなきゃ!となっちゃいがちなんですね。それで、お子さんが集中して聞いていられないと「うちの子、全然読み聞かせ興味なくて…」となってしまいがちですが…。

全文を読む必要はありません!

特に、お子さんが0歳、1歳だったら、全文ちゃんと聞いている子の方が珍しいです。

0~1歳の時は、単語だけ言ってあげるのでもOKですよ♡

今回のしかけ絵本でいうと、プレゼントの包みをペロっとめくるときに「Let’s open!」、中のプレゼントが見えたら「Wow! It’s a ball!」とかだけでもいいんです。まずは単語のインプット~と思えば、これで十分♡

おうち英語は、なにもしなければゼロですが、少しずつでも何かをしていれば、それは蓄えになっていきます。ママが英語が苦手なら、苦手なりに出来ることをする!その気持ちが大事ですよ~!

 

子育て英語フレーズも同様に。
プリントでは10個以上のフレーズを紹介していますが、これを全部すぐに言いましょう!とは、私は絶対に言いません。なんなら私だって10個全部同じようにまんべんなくは使えません(笑)

まずは1週間に1つ。これを目安にしてみてください。

プリントの中から気に入ったフレーズを1つ選んで、紙に大きく書き出して、冷蔵庫に貼る!冷蔵庫は1日に何度も見ますよね。フレーズを見るたびに頭の中に刷り込み、刷り込み。1週間、そのフレーズだけを使い続ける。

以前、Good morningはなんで訳さなくても意味が分かるのかという話を記事にしましたが、それと同じように、頭の中で翻訳しなくてもさらっと口から出てくるくらいまで、1つのフレーズを使い続ける。

それでよいのです♡

2週目にもう1つ新しいフレーズを覚える。3週目にもう1つ…と1週間ごとに1つ増やしていったら…

1年間で50個以上!?

50個くらい、何も考えずに使えるフレーズが頭にあったら、結構いろんな場面で英語が口から出てくるようになりますよ!

それを2年、3年と続ければ…

うんうん、イイ感じですねぇ♡

 

しかもそれだけ継続していたら、1週間に1つじゃなく、2つ3つ覚えられるように、脳みそが変化してるかも!?(笑)

 

子どもの英語学習には終わりがありません。ママの英語学習も同様に、終わりがありません。

今この瞬間がこうだから正解というのも、不正解というのもありません。いつどこでどう繋がってくるかは誰にもわからない。

ただ、ひとつ、わかっていることは。何もしなければ永遠にゼロ、ということです。

お子さんが小さいうちは、まずはママ自身が英語の時間を楽しんで♪ママが楽しい~!って思っている姿を、お子さんにたくさん見せてあげてくださいね♡

それがママに出来ること、ママにしか出来ないことですよー!!

次回開催日程はこちらです♪

1月24日(金)開催♡ママの為の子育て英会話サークル@川口中央ふれあい館
子育てママのちょこっとスキルアップ♪お子さんと一緒にたのしめる英語の手遊びや絵本。英語でのちょこっと声掛けフレーズなどを学べます!

興味のある方は、Knock Knockしてみてくださいね♪

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました