乳を搾りたい!に応えてー榎本牧場@上尾

1か月くらい前に、子どもたちが「乳搾りをしたい!」と騒ぎ出しました。

近場で探したところ、上尾に色々体験が出来る牧場があったので、予約し、本日行ってまいりました!

「ママ~、眠れない…」「なんで?」「乳搾り楽しみ過ぎて眠れない!」と言って、5分後には寝ていた次男坊…。果たして牧場を満喫することは出来たのか!?

今回お世話になったのは、上尾市の榎本牧場さん。

  • 乳搾り
  • バター作り
  • ブラッシング
  • 哺乳
  • 給餌

を2時間くらいで体験できて、大人も子どもも一人2,160円!5歳から参加できます。

まずはバター作りから。

バターを作る部屋から、牛たちの様子が一望出来ます。

バターって、なんか色々混ぜたりするのかと思ったんですが、生乳をひたすら振るだけで作れるんだそうです!500mlペットボトルに半分くらい入った生乳を10分くらい全力で振り続けます…。

(ちなみに、スーパーで買える牛乳では、出来ないそうです。いろいろ手が加えられてるから←説明が雑ですが(笑)ちゃんとおじさんが、なぜスーパーのじゃダメなのか、丁寧にお話ししてくれました。)

米粒くらいの塊が出来てきたら、ペーパーで濾して完成!

てっきり、もっともっと固まるのかと思ってた…お恥ずかしい。

10分振り続けて出来たバターの量はこれくらい。完全なる無添加なので、そのまま食べるとほんとアブラ!脂!濃!でした。

でも、リッツと一緒に食べると、ちょうどいい塩加減♡
市販のバターサンドとか、私、胃もたれしちゃうんですが、これはホント美味しかった!

バター作りのあとは、搾乳体験です。

これまたてっきりミルク缶みたいなのに絞るのかと思っていたら、1頭の牛の乳を10人で変わりばんこにただ絞る!っていう、ダイナミックな搾乳でした。地面に絞りっぱなし(笑)

ここでもおじさんは、しぼり方や、牛の乳首の話とか、いろいろ丁寧に話してくれました。

哺乳体験、子どもたちが喜んでいましたね~

すごい勢いで飲んでました。手を差し出すと、手も吸うよ!と言われ、次男坊、噛まれてました(笑)←あ、噛まれても大丈夫です。ケガをすることはほぼないらしい。

給餌も頑張ってましたね~。牛のエサもランクがあって、一番シンプルなエサはあんまり食べないみたい…ちょっと待てば次にもっとおいしいエサが来ることを学習しているそう。一番美味しいエサを食べ終わった後は、シンプルなエサをまた食べてました。それ以上のものが出ないことも学習しているらしい。賢いな、ウシ。

最後はブラッシングです。

合間合間で、おじさんの丁寧なウシ話が入るので、ここまでトータル2時間半弱。小さいお子さんは確かにちょっと間延びしちゃうかもしれませんね。5歳児から、というのも納得です。

大人は「へぇ~」と思う話がたくさんあって、ちょっと牛に詳しくなれました。なぜ私が牛肉が好きじゃないのかも納得?できました。

最後にちょっとしたおみやげをいただいて、体験終了!

おみやげやさんでジェラートを買って食べて帰りました~♡ジェラート、甘すぎなくて美味しかったです♡

結構たくさん家族連れが来ていて、思ったよりも賑やかな牧場でした。色々ドラマとかのロケでも使われているらしいです。

2日前までに電話予約すれば体験できるそうなので、リアルな牛と触れ合いたい方はぜひ行ってみてくださいね~!(おじさんの話、長いけどね。)

≫ 榎本牧場 WEBサイトはこちら

 

追記:

眠れないほど楽しみにしていた次男坊。「どうだった?」と聞いたら、「バターづくりが大変すぎた」が第一声でした。その後も何度も疲れたを連発…。思っていた乳搾りとは違ったらしい(笑)

 


ポチっとしてもらえたら、嬉しいです♪
  • いいね♡ (8)
  • うんうん (0)
  • やってみます! (0)
≫ 最新記事はブログ一覧でチェック!
スケジュール・空き状況はこちら



↑ PAGE TOP