最新の活動レポはこちら♪

固定費、月額4万円以上削減!見直したのは○○と○○

今年度に入ってから、色々と家計を見直しています。

きっかけはNISAを始めたこと。

我が家は夫も私も個人事業主なので、退職金はないし、年金も最低額しか貰えません。

自分の老後は自分でなんとかせねば!

とずっと思っていたのですが、どこから手をつけていいのかわからないまま数年・・・

ようやく動き出しましたん♪

色々本を読みましたが、ざっくり広く浅くでも確実に、知らなかったお金のことを学ぶのにおすすめだったのがこちらの本です。

本当の自由を手に入れる お金の大学 | 両@リベ大学長 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで両@リベ大学長の本当の自由を手に入れる お金の大学。アマゾンならポイント還元本が多数。両@リベ大学長作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また本当の自由を手に入れる お金の大学もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

恥ずかしながら、日本の健康保険の制度のこととか、全然知らなかった。

我が家はみんな健康体で、全然病院に行かないから、なんか損した気分。でも、そのお金で誰かが助かっているならいっか。くらいにしか思っていなかった。

ちゃんと制度を知ったら、民間の保険、全くいらんやん😓

騙されてたわけじゃないけど、無知だったせいで、この10年間で300万円近く、捨てていたことが判明。ゾッとするわ〜。

地元のおばちゃんに勧められるがままに加入していた保険

夫婦で月額28,000円!!

色々見直して、夫婦で月額5,000円のに変更(私はこれすらいらないと思っているけど、夫がどうしても入りたいというので妥協)。

保険料だけで、月額23,000円削減♡

 

次に通信費。

こちらもショックが大きすぎます。

まず、テレビの視聴料、月額800円。なんでこんなに払っていたのだろう。。。

我が家にはもうテレビがないので、解約。

そして、固定電話代。義母と同居していたときは義母が固定電話を持ちたがっていたので払っていたのですが、亡くなったときに解約したと思っていました。

そしたら解約出来ていなくて。5年以上、全く使っていない、そもそも電話自体がないのに、固定電話のお金を払っていたようです。月にしたら少額だけど、そんな契約が残っていたことに気づかなかったことがショック!!

(夫が解約した!って言ってたのに・・・出来てなかった😨)

 

そして何よりもプロバイダ料金!

私はネットが全ての仕事をしているので、絶対にネットは必須。しかも高速光じゃなきゃダメ。有線で繋いでいないといけない。通信の不具合は死活問題!

と思っていました。

思い込んでいました

ところがどっこいよっこらしょ。

世の中はすでにもっと先を行っていました。

 

スマホとPCを繋いだら、ネットができるなんて知らなかった😱

 

ここに至るまでには2ヶ月以上、あり得ないほどの苦悩を乗り越えたので、詳細はここに書く気力がないのですが(笑)

 

結果だけを書くと

20年以上、J-PHONE時代からお世話になっていたSoftbankをやめ、楽天に乗り換えて。

夫婦で通信費月額28,000円くらいだったのが、夫婦で月額合計6,500円に減りました。

スマホ代も、プロバイダ代も込み込みでこの金額です。

通信費月額21,500円削減

 

ありえない・・・

もう、なんかショック通り越して笑える😭

 

保険料と通信費だけで、月額44,500円削減

年間にしたら、534,000円削減

吐きそう(笑)

 

このお金を毎月投資に回して、5%くらいで10年運用できたとしたら・・・

1,559,067円増えて、合計6,899,067円になる!?かも?わかんない、この辺の計算の仕方があっているかわからないけど(笑)

とにかく、捨てていたお金が貯まることは間違いない。投資で増やすかどうかは置いといたとしても。

 

こんな感じで、お金の整理整頓をしたら、自分の生活を変えなくても収入が増える(無駄な出費が減る)ということがわかったので、最近、何か無駄なものがないかを探すのにハマっています。

あと、ポイ活もちょっとやり始めました。

ポイ活、バカにしてたんですけど(笑)そんなことチマチマやってられないって思ってたんですけど、チマチマじゃなくても、仕組みを知れば、結構ポイントが貯まることがわかりました。

最近コンビニでのちょっとした買い物や、カフェでのちょっとしたお茶なんかは、全部ポイントで賄えています。

あと、通信費もポイントで賄えそうなので、実質無料みたいになりますね〜。

 

お金の話ってなかなかママ友とはしにくいですよね。

お金の話をしたいママがいたら、ぜひお声がけください。

ともに語らいましょう♡

みんなとおしゃべり

タイトルとURLをコピーしました