最新の活動レポはこちら♪

【おうち英語記録】サブロー2歳9か月、もうちょっと英文を話すの巻。

1か月が早すぎて、記録を忘れそうです…。

いや、頭のどこかにはあるんですが、写真を用意したりとかがちょっと億劫だったりして…気づいたらもう10日以上UPが遅れているので、もう文字だけでいいからUPします。後で写真いれよう…。

私が自分のために書き綴る備忘録的なものなので、ホントお暇な方と、あとばぁば心をサブローに抱いている方のみお読みください。

月が好き

「Look! Look! Moon! Beautiful!!! Banana moon!!」

こんなことを言いながら、保育園から帰る日々。

曇りの日は「Where moon? Where?」と言い、月が見つからないと「I’m sad」という。雲間から月が見えると「I’m so happy!」って言う。

なんでこの子はこんな風に英語を話すんだろう??こんな風に気持ちを表現できるんだろう?

3人とも同じように接しているはずなのになぁ…この差って、もう、個人差としか言えない気がする。

昨日はすごく大きな月が見えて、私が「Look! Can you see the moon?」というと、サブローおもむろにしゃがみこみ、わざと自分の視界から月を消して「Where moon?? Where??」と言い、立ち上がると「Oh! Moon! Beautiful moon! I found it!」と喜ぶ。それを何度も繰り返していた。

嗚呼、癒しでしかない。

 

最近よく読んでいる絵本

相変わらずのHalloween好き。この本は内容が大きい子向けで、意味を理解しているとは思えないけれど、絵が大きくキャラクターも色々出てくるので、眺めているのが楽しい模様。私は出来るだけナチュラルに英文を読むようにしている。

 

これも1年間ずっと好き。だけど特にこの1か月はHalloweenだったのでよく読んだ。こちらは表情や仮装など、形容詞や名詞のインプットに使いやすいので、絵を指差ししながら丁寧に単語を読んであげている。

結構絵と言葉が一致していて、指差しすれば言えるようになっている。

 

しかけ絵本に絶賛はまり中。ものすごくページ数が少ない絵本ですが、仕掛けがすごくわかりやすいので、歌いながら読むと喜んでしゃかしゃか動かしてます。

特に、waterspoutにクモの足が入り切らずにはみ出しているページがお気に入り。「あし!あし!」といって指さすのがめんこい。

ちなみに動画だと、この人のが好きみたい(笑)

Itsy Bitsy Spider | Nursery Rhymes Kids Songs by Alina Celeste

これもすごくはまっている。いろんな動物が出てくるところも好きなんだけど、絵本の中と表紙&裏表紙を比べるのが好きみたい。ページをめくるごとに表紙も確認して「I found it! Monkey here!」とか言ったりしている。

全ページに隠れているトンボを探すのも楽しい。

 

他にも絵本はいろいろ読んでますが、記憶に残っているものの中で印象的なものは以上です。

 

BBカードをやりはじめた!

私がやらせたんじゃなくて、本人が「これやろ!」といって持ってきたのです!!びっくり~!

 

インスタに載せてみた。
今では♢はほぼ迷わず取れるようになりました。すごいな2歳児の記憶力とコピー力。

 

今更ですがえいごであそぼの教材がイイ

長男が赤ちゃんの時に買った、えいごであそぼPLANETの教材。今も一部健在です。

サブローが最近DVDをみてます。実は簡単な英語のフレーズは、えいごであそぼのDVDで覚えている。

「I know!」とか「A-ha!」とか「I’m so happy」とか「I did it!」とか「I can do it!」とかとか。

10年前のえいごであそぼを知っている人、いるかな~。エリックさんとジェニーちゃんの時がサイコーでした…。あれ以降、えいごであそぼはなんか迷走してる気がするんだよね…。

English Onlyで3歳児くらいまでが純粋に楽しめる英語番組だったのにな…。

実は、2012年の録画がうちのテレビにはまだ残っていて。今、サブローがそれを見てます。アンパンマンよりえいごであそぼの方を見たがった時は心底ビックリしました(笑)

今聞けば、全然バウンシングリズムじゃないけど(爆)でもいい!私は好きだ!!

 

あ、こういう昔のちょこちょこ曲も聞くけれど、Rhymoe®チョイスのホントの英語の曲も聴いてます。

最近「Lolipop!」とか「Bounce your kneesつけて!」とか言うようになりました。Bounce your kneesじゃなくてStand Up Sit downだけどね(笑)

 

かけ流しについて思う

ここからはサブローの記録ではなく、私のつぶやきです。

今、英語のリズムや音楽のことを色々考えているんですが。

私、やっぱりかけ流しが苦手なんですぅ…ずーっと昔からまれに書いてますが…。

なんですかね、音が全部雑音として入ってきてしまって、イライラするの。英語日本語問わず、部屋の中に音が流れてるのがダメ。テレビもダメ。

音楽は好きだよ。テレビもドラマやお笑いは見る。でもちゃんと聴いたり、ちゃんと観たりするのはいいけど、かけ流しはダメ。うるさいし不快。聴く気で聴くのなら全然そんなことないんだけど、不思議だねぇ。

料理しながら、掃除しながらとか、音楽かけたいっていう気持ちはあるんですけどね。かかってるとなんかイライラしてくるんですよ…。自分がその時本当にやりたいこと、やるべきことに集中できなくなるからかなぁ。

長男の時も、次男の時も、かけ流しはインプットに必要!と思っていたし、実際、かけ流しめっちゃしてるご家庭のお子さんの語彙力やアウトプット力を目の当たりにして、やっぱりかけ流し大事だなぁと思った事も幾度となくあるけれど。

もう、諦めた。3人目にして、諦めた。

親が不快なことを続けることは出来ない。うん。

 

そう思うと、英語が苦手な人がおうちで英語の環境を作るのって、本当に大変だと思うんですわ。

続けることも大変。

もう、続けてるだけで称賛に価すると、私は本気で思う。

 

絵本の読み聞かせでも、手遊びでも、ゲームでもなんでもいい。

やっぱり「好き」っていう気持ちが大事で、「続ける」ということが力になると思う。

 

自然と好きと思えて、自然と続けられたらサイコーだよね。

みんなも、他人の成功論に振り回されず、本当に自分が楽しいと思えることを続けたらいいと思うよ。

誰かが上手くいったからといって、自分や我が子にはまるとは限らない。

 

んじゃ、私はなにが好きなんだろう?と思うと。

一人で歌ったり、一人で絵本読んだりするのが好き。←もう子どものためとかじゃなく(笑)自分が好きなときに好きな歌を歌い好きな本を読むのが好きなの。

 

なので、これからも、自分が好きなことだけやっていこうと思います。

なんか最後の方よくわかんなくなってきたけど(笑)

つまりは、〇〇をすべき!なんて誰にも言えないってこと。〇〇の教材つかってれば上手くいく!なんて誰にもいえないってこと。

私は英語講師も仕事のひとつだから、いいものの例をお伝えすることはするけれども、やっぱり最後に決めるのはママだし子ども。好きなものは人それぞれ違うからね。

以上、サブロー2歳10か月の記録でした。

 

【おうち英語記録】サブロー2歳8か月、ちょっとだけ英文を話すの巻。
サブローが生まれたとき。 もう二度と赤ちゃんを育てることはないだろうから…ということで、出来るだけマメにおむつはず...

みんなとおしゃべり

タイトルとURLをコピーしました