Have you filled a bucket today?

ママがフォニックスを知っていると、いいことがたくさんあるんです♡

ママのためのフォニックスレッスン。
これまで約100名のお母さんたちが受講されています♡

親子英語レッスンに参加したママの9割以上の方が、フォニックスレッスンも受講されているんですよ~。きっと、親子英語を始めると、フォニックスの必要性をとても感じるからなんじゃないかなって思います。

 

HIMAWARIでのフォニックスレッスンでは、どんなことが学べるかというと…

フォニックスってなに?という基本的な知識から学び始め、英語の音を42個、口の開け方から息の吐き方まで、ひとつひとつ丁寧に知ることができます。

英語の42個の音を学び、学んだ音を組み合わせて単語を読んでいきます。まずは単語レベルでの発音がよくなります。

fan(うちわ)とfun(楽しい)や、see(見る)とshe(彼女)など、日本人が苦手とする発音の違いが明確にわかるようになり、わかってしまうともう元のカタカナ発音には戻れなくなりますよ♡ ear(耳)とyear(年)、east(東)とyeast(イースト菌)の違いなんかも紹介します。

定番英語絵本を通して、フォニックスの知識を実際に活かしながら音読の練習をします。

おうちでお子さんと一緒に遊ぶアイディア、クラフトネタなど、英語育児の情報をGETできます。(その日のフリートークの内容によるので、こんなことを話します!という確約はないですが…情報交換はいろいろ出来るはずです♡)

このフォニックスレッスン、大人だからこそ、発音の違いの理屈を知ることがおもしろいんです♡

子どもは耳コピできちゃいますが、大人はもう耳コピは出来ないですもんね…

でも、大人だからこそ、頭で、理屈で理解できることがたくさんあります!そういう理屈を知ると、みなさんおっしゃるのが

目からウロコ~~!

です(笑)

理屈が分かっても、音を出せるようになるためには、さらにそれをしっかり定着させるためには、日々練習が必要ですけどね!

 

ママがフォニックスを知っていると、どんないいことがあるかというと…

英語の発音の基礎がわかるので、お子さんの発音もキレイになっていきます

英語絵本の音読を楽しめるようになります(発音に対する不安が軽減します)

将来、学校教育で英語を学び始める前に、英語の読み書きの基礎をお子さんと一緒に学んでいけます

他にもいろいろありますが、細かい話はレッスンであつく語りますよー♡

↑こんな感じで、小物を使ったり、おもしろポーズ?を取りながら、発音のコツをお伝えしていきます。このレッスン、もう5年続いていて毎度毎度メンバーは異なるんですけれど、毎度毎度笑いが絶えません。

学ぶってほんとおもしろい!そう思えるレッスンです、うん。

もっと早く知りたかった!私も子どもの頃、こんな風に英語を学びたかった!というご感想をたくさんいただいています♡

 

次回開催、9月スタートのレッスンは、火曜日水曜日午前中開催で日程調整中です。オンラインでも対面(川口市柳崎予定)でも参加が可能ですので、気になる方はお早めにお問い合わせくださいね。今ならご希望の曜日を選べます。

ママのためのフォニックスレッスンは、お子様と一緒に参加できるママの習い事♥と思ってください♪

回数が決まっているので、産休・育休中のママにもおすすめです!

ポチっとしてもらえたら、嬉しいです♪
  • いいね♡ (6)
  • うんうん (2)
  • やってみます! (8)



スケジュール・空き状況はこちら
LINE@に登録する
タイトルとURLをコピーしました