対面レッスンについてのお知らせとお願い
迷惑メールボックスもご確認ください

いただいたメールにはすべてお返事をしております。お申し込み後、1週間たってもご返信がない場合は、一旦お申込みをキャンセルとさせていただきます。

親子でクリスマスレッスン♪キッズ英語2019年のまとめ~!

2019年最後のキッズ英語レッスンは、親子でクリスマスレッスンを開催しました!

このクリスマスレッスン、実は11月から着々と準備が始まっていました(私の中で)。

まずは11月のレッスンテーマは文房具。

11月と言えば、秋をテーマにしたレッスンが多い中、HIMAWARIでは文房具をテーマに学びました。

それもこれも、クリスマスレッスンにつなげるためですっ!

HIMAWARIのキッズ英語レッスンでは、普段はほとんどクラフトをしません。各月のテーマのインプット&アウトプット、そしてフォニックスを中心にレッスンをしているので、クラフトはほんと特別なときのためにとっておいてます。

クリスマスは、その特別なとき♡

12月のたくさんのクラフトにつなげるために、11月は文房具を学んだのでした。

12月に入ってからは、まずはクリスマスの単語をインプット。このオリジナルプリントがサイコーと思うのは(自分でいっちゃうけど笑)、使う教具に合わせて作れちゃうこと♡

今年大活躍したのは、こちら♪

この値段でこのアイテム数!?と思って即購入しました。そしてこのアイテムを元にプリントを作ったりゲームを考えたりしていきました。

※ちなみにこのツリーのクオリティは、安かろうそれなりだのぅ。という感じでした。色々補修が必要だった(笑)

どんなゲームだったかは、後ほど紹介しますね♪

 

文房具の単語を使いつつ、クリスマスワードを足しつつ…

みんなとっても上手に書いたり塗ったり出来るようになりました♡

クリスマスの朝が楽しみですねぇ♪

サンタさんへの手紙の他にも、クリスマスツリーも作りました。

ツリーに飾っているシールも、さっき紹介したオリジナルプリントに載っているものばかりです。

この1か月で、すごくすごく子どもたちの成長を感じたのは、話す一文が少しずつ長くなってきたこと。

例えば、以前は、star pleaseだけだったのが、two star pleaseになったり(sはついたりつかなかったりですが)。

sticker pleaseだけだったのが、blue sticker pleaseになり、three blue stickers pleaseになり、I want four blue stickers.になったり!

こういう色と数字の語順とかも、大きくなってからだと、数+色+名詞、みたいに理屈で覚えるところですが(いや、むしろそれを知らない人も多いかも!?)、子どもたちはたくさん言い違いをしながら、少しずつ少しずつ自分で修正していく姿がどのクラスでもみられました。

子どもの感覚ってほんと素晴らしいですね♪

こうして、ゲームをしたりクラフトをしたりしながら、今まで学んできた色や数、様々な名詞を組み合わせて、表現力をUPさせながら、2019年最後のクリスマスレッスンを迎えました!

次のページにつづく(お申し込みボタンの下に「次へ」があります~!)

タイトルとURLをコピーしました