すっぴんでいける50歳を目指す!

私、個人の趣味の話です~♡
興味のある方は読んでみてください😚🎶

肌断食と、ケミカルフリーのお話です。

 

過去、アメブロにもちょっと書いたことがありますが、2015年の5月頃から、私、肌断食なるものをしています。

10代のころ、ものすごいニキビ面で…
いつも吹き出物があって、ボツボツで、自分の顔がキライでした。。。

化粧品も色々試したけれど、何を使ってもいいと思えない。

30代も後半に差し掛かったころ、教室の企画で手作り化粧水を作りました。それすらもヒリヒリしてしまったとき…思ったんです。

ここまでしてダメなら、私に合う化粧品なんてないんじゃなかろうか!と。

実は、↑この発想がビンゴでして(笑)

私は一切の化粧品(化粧水とか乳液とか美容液とかクリームとか?)を使うのをやめました。メイクも、さすがにゼロには出来ないと思ったので、ぬるま湯でオフ出来る系のものに変えました。

シャンプーもトリートメントもやめました。

ボディーソープも使っていません。

日焼け止めと、それを落とすためのメイク落としが、最も肌の負担になるらしいので、もちろん、日焼け止めも使いません。その代り、帽子とアームカバーと日傘を吟味して揃えました(もういいんです、見た目のオシャレは捨てました笑)。

ついでに、家にある各種洗剤はすべてやめて、肌に負担が少ない系のものに変えました。

 

肌断食を初めて最初の3か月、それはそれはもう、かゆくてかゆくて、結構辛かった…

6か月たった頃には、吹き出物が一切出なくなりました。

1年たったころには、目元のシミが薄くなってきました。ほくろだと思っていた黒い点が、実は毛穴の炎症だったようで、消えてなくなりました(苦笑)。

そして丸3年たった今、アイメイクとまゆげ以外は、ほぼすっぴんになりました。

肌そのものは、まだまだきれいとは言えないし、毛穴も目立つし、シミもシワもくすみもあるけれど。

間違いなく、3年前よりはベターです👍

今この瞬間の見た目の若さよりも、50歳になったときに「え~!50歳に見えなーい!!」を目指したいと思っています(笑)

いろんな本やブログをダーッと読みましたが、初期に一番基本になった本はこちらです。この本の通りにする、ということではなくて、何よりも自分の肌とか体質を感じることが大事だから、まずはやってみて、自分仕様に微調整するのがよいと思います。

 

で!

ここまで読んで、「私も肌断食してます~」とか「ちょっと興味あります~」とか、「いいね!」と思った方だけ、続き読んでください。話がマニアックになっていきます(笑)

 

肌断食して何が良かった、って、肌の調子がよくなったのももちろんですが、お金がかからなくなったのがイイ!

全体的に、全然お金がかからなくなった分、ひとつひとつにこだわるようになりました。今日は、私のこだわりの品物を紹介します😘

 

まず、肌断食初期に使った石鹸。

いいんだけれど、小さいし、あんまり売ってないし、値段と使用感が、私の中でマッチしなかったので、あまりリピートしませんでした。

これも、結構定番の無添加せっけんですが、草の香りがすごい(笑)
悪くない、悪くないよ!でも、すっごく自然の草の香り(笑)

量販店でも変えるし、無難ですよね。

いろいろこだわりの無添加せっけんを試したりしましたが、一番長い期間リピートしたのはこれでした。洗髪、洗顔、手洗い、なんなら皿洗いも(笑)、これでいけます。

※固形石鹸で皿を洗うの???って違和感ありありの方も多いと思いますが、大事なのは“成分”ですからね。“食器洗い用”というパッケージではありません。同じ成分のせっけんが、“食器洗い用”、“ふきん用”、“ボディ用”とか違うパッケージで売られていることもありますから~、だまされないでね♡ ←そんな私も数年前までは騙されていた(笑)

 

そして3年目。密かによい石鹸を探し続けていた私は、出会ってしまったのです。コレイイ!という石鹸に。

顔、ツルッツルするのに保湿がいらない!
髪、サラッサラになる!

※普段ほぼすっぴんで、メイクをしていない、シャンプーをやめて数年たっているという条件下です。誰にでも当てはまることではありませんことご了承くださいね♡

もちろん、個人差があると思うので、誰にでもおすすめ!という訳ではありませんが、肌断食している方で私に年齢やら肌質やらが近ければ、おすすめしたいです~💖

 

石鹸話は以上です。

 

次は、水について。

肌断食をして数か月たったころ、吹き出物とかが落ち着いてきたけれど、顔の赤みが取れませんでした。洗顔するとヒリヒリするんですよね。

で、調べていったら、どうやら塩素がよくないらしい。

そこで購入したのがこちら。

シャワーを塩素除去のものにしたら、まず、髪のベタつきが減りました。いまはもう、ほぼゼロです。

石鹸シャンプーは髪がきしむ、とよく言われていますが、それはケミカルなシャンプーが残っていたり、塩素多めの水で洗っているからではないかと…。

無添加せっけんに慣れ、塩素除去した水にすると、きしみはほとんど気にならなくなります。

※ちなみに、川口市は、全国でもTOPクラスの塩素量です!(自慢にならないし、数年前のデータですが😅)

水圧とかにこだわりがある人にとっては、ちょっと微妙なシャワーかもしれないですが、私は水質重視なので(笑)これなしでは洗髪したくないですね…。

ちなみに付け替え用はこちら。

1個で2か月くらいもつので、1か月400円くらい?シャンプー買うより安いよね~♪

 

水系でもうひとつ。

これを使えば洗濯洗剤が不要です。
息子たちの野球のユニフォームとか、ザリガニ釣りのあとの泥んこTシャツとかはさすがに落ちませんが、女性の服、赤ちゃんの服、見た目汚れていない普通の服は、これで十分です。

特に梅雨時の部屋干し。これで洗うと臭くないですよ~。
部屋干しして臭いのは、汚れが落ち切っていないからですよね。汚れが落ち切っていないところに香料とかでにおいをつけたところで、臭いものは臭いのです…。

 

ついでに、泥汚れは、やっぱりこれが最強ですね!

こちらは合成石鹸ですが(笑)、必要なものは使います派です、私♡
なにがなんでもケミカルフリー!という訳ではない。

 

最後に化粧品!

肌断食をするに当たって、完全すっぴんでいけます!というのが理想ではあるけれど、なかなかメイクゼロは厳しいわ~という方も多いはず。

その場合は、メイク落としなしで落ちるメイク用品を使うのがおすすめ。

最近はそれ系の化粧品も種類が増えてきましたが…私が愛用しているのはこちら。

下地は、鼻の頭とか周りとか、毛穴が気になるところだけにちょびっとつけて、パウダーはさら~っと顔全体に。以上!

 

アイメイクは、

このマスカラ、プチプラだけど、超イイ!もう8年くらいリピートしてます。

 

まゆげは、そこらへんのドラッグストアの300円くらいのやつ(笑)

 

あ、そうそう!
肌断食の初期は、とにかく乾燥するし肌がかゆくなります。

それと、軌道に乗っても、冬場はやっぱり乾燥します。

そんなときに使うのは、ワセリンよりもプロペトよりも純度が高いこれ。

これは必須。

顔はもちろん、ハンドクリームにもリップクリームにもなります。赤ちゃんも子どもも、保湿(というか、乾燥からの保護?)に使えます。かかとのガサガサにもイイ!

 

はい、ここまでお付き合いいだたいたみなさん、ありがとうございました♡

私、サブロー妊娠時、つわりが全くなかったのですが、このケミカルフリー生活がなにかしら関係あるんじゃないかな~って思うんですよね。

ここでは、ざっとしか紹介していませんが、詳しく聞きたい!という方は、ぜひ私をつかまえてください。いくらでも語ります(笑)

興味の具合に個人差がある話なので、聞かれない限りは話しません🤗

 

※ここに書いたことは、あくまでも個人の体験に基づく感想です。医学的根拠はありません。

 

 


ポチっとしてもらえたら、嬉しいです♪
  • いいね♡ (14)
  • うんうん (6)
  • やってみます! (3)
≫ 最新記事はブログ一覧でチェック!
スケジュール・空き状況はこちら



↑ PAGE TOP