親子英語レッスン♪9月スタートクラス新メンバー募集中!

8歳と7歳と1歳、最近の我が家の英語育児レポーーート!

秋晴れですねぇ…

やっぱり私は秋が一番スキです。

 

青い空、高い空、暑い日差しと冷たい風。

それを感じながら家の中で昼寝する。もうサイコーです。

 

でも、今日みたいに学校が振休で、平日で、持て余している日は…ね、どうしたらいいんですかね(笑)車があればどこか遠くの公園とかいくんだけどなぁ。

さて、今日はそんな我が家のおうち英語レポをしてみようと思います!なんの役にも立たないかもしれませんが、暇を持て余していたらお付き合いください♡

 

長男8歳。もうすぐ9歳。

0歳から英語のある環境で育ち、私もあーだこーだ色々考えていましたが、7歳くらいのときに「英語イヤーーーー!」と号泣され、それから英語を遠ざけていました。

やっぱり第一子への“無言の圧”は避けられないのですね(涙)やらせよう!としているわけではないけれど、こうなったらいいな、の願望が第一子には無意識レベルでかなり出ちゃうんだと思います。気を付けていてもそうだから、自覚がない場合は…。皆までは語りませぬ。

英語から離れた、とはいえ、ゼロには出来ないし、したくもなく。私の職業柄完全なるゼロになることもなく…2年くらいがたちました。

3年生になって、英語の授業も始まって。(←普通の公立小学校です。)

最近、ちょっと息子の方から英語をやりたいと言うようになってきました。

もうEnglish Onlyで何かを出来る時期は過ぎてしまっているため、長男に関しては、今まで散らかしてきた英語を片付ける作業をしています。

★英語を散らかす=動画、絵本、アプリ、カードゲーム、ちょっとした語り掛け…など英語がゼロではない環境
★英語を片付ける=問題集などを使って、なんとなくだったものを“ああ、そういうことね”にする

使っているものはコチラ。

ジョリーフォニックスで音と綴りのルールを確認しつつ、Picture Dictionaryで基礎英単語の確認とちょっとした会話練習をしています。

今まで英語を散らかしてきたお子さんに、フォニックスと単語帳はおすすめです(笑)何が出来ていて何が出来ていないか、すぐにわかりますしね。

Picture Dictionary2は1単元に15個くらいの単語が入っています。長男はそのうち12個くらいは知っていて2~3個知らなかったものがある、という感じなので、レベルもちょうどよいです。

 

4年生のうちに英検5級くらい受かったらいいな~なんて思っていて(5年で4級、6年で3級が理想)、英検の問題集と単語集も買ってみたのですが…。

3年生の今は、Picture Dictionaryの方がまだ食いつきがいいですね。

音読の練習にはこちらを使用。きまぐれでたまに読んでます。初見でも結構読めるし、意味も分かっていて、ちょっとびっくり(笑)これくらいなら日本語に訳すとかしなくても、感覚でわかるようです。

ただ、感覚でとらえすぎていて、意味の解釈や単語の使い方がひどすぎる…。

そこで、今使っているアプリがこちら。

‎Duolingoで英会話 - リスニングや会話の練習
‎世界で一番ダウンロードされている外国語学習アプリ Duolingo (デュオリンゴ) で、旅行だけでなく、仕事にも役立つ英語を勉強してみませんか? 英語の文法や単語、発音がゲームのように勉強できます。また、リスニングやスピーキング、英会話も楽しく学べます。 • 年間最優秀アプリ(iPhone App of the...
Duolingoで英語学習 - リスニングや会話をゲームのように楽しく学べる言語学習アプリ - Google Play のアプリ
英語のリスニングやスピーキングをゲームのように楽しく学べるDuolingo (デュオリンゴ) は、世界で一番ダウンロードされている外国語学習アプリです。旅行だけでなく、仕事にも役立つ英語を勉強してみませんか? 英語の文法や単語、発音がゲームのように勉強できます。また、リスニングやスピーキング、英会話も楽しく学べます。...

断言します。親子英語を堪能している方には、そこまでおすすめのアプリではないです。

英語をガッチガチの日本語に訳させるので…えーっと、小さいころから英語に触れているお子さんにとっては、あまり意味が感じられないアプリです(笑)

ただ、大事なのは「物は使いよう」ということで、目的とそのモノが合っていれば、悪いことはなにもないわけで…。

長男の場合は、英単語も英文も発音も、あまりにも“感覚的”すぎて、本当にただ散らかっているだけなので、これくらい日本語ガチガチの方が、今はいい気がしています。

あと、長男、日本語もあやしいので(苦笑)日本語の勉強にもちょうどいいアプリなのです。

本人の性格にもよります。ゲーム感覚で英語の問題を解くのが好きなタイプなんですよね。だから、今ははまっているし、私も今はこういうのでいいと思っています。いつでもいいとか、ずっといいとは思わないですが。

 

こんな感じで長男は、ここのところ、ジョリーフォニックスと英単語とアプリで英文法を学んでいます。1日20分くらいですかねぇ?この3点セットに取り組むと20ポイントもらえるので、頑張ってます(笑)

※また別途記事をいつか書くかもですが、最近の我が家はお手伝いやお勉強などがポイント制になっており、月末にたまったポイントを現金化してます。お小遣い稼ぎですね!

 

この他、BBカードやAGOカードなど、家族でたまに遊んでいます。

夫がこれでちょっとフォニックス読みが出来るようになってきました(笑)←夫の英語レベルは長男と同じかそれ以下?

いや~、やればやるほど、BBカードってすごいなぁと思います。AGOカードも楽しい。

ジョリーフォニックスとBBカードをメイン教材として使っている英語教室が近くにあったら、絶対通わせた方がいいですよ!みなさん!

…って、もちろん、目指す英語力によりますけどね。学校の英語を楽しく習得し、将来的に使える単語力と文法力を低学年のうちに育てておきたい、という方にはピッタリだと思います!

会話力重視の力をつけたい人にとっては方向性がちょっと違うかもですが…

でもね。いつもママたちに語っていますが、英語学習は終わりがありません。今すぐ答えが出ることなんてひとつもありません。あ、ひとつはあるか。やらなければ出来るようにはならない。これは答えが明確ですが、やっていることがどうなっていくかは、誰にもわからないんです。

だから、今ダメだからもうダメということは絶対になく、逆に、今いいからずっといい、ということもなくって。

その時、その時で、最適だな、これなら80点だな、と思えるものをチョイスしていけばいいと思います。何がどこでどう繋がっていくのかは、本当に誰にもわからないから。

 

そうそう、最後にもうひとつ。BBカードとフォニックスと多読でチカラをつけてきたら、こちらの教材で作文とスピーチ練習をしていくのもいいと思います。

キッズ英語の小学生クラスの生徒さんは、TAGAKIも始めてます。長男はやったりやらなかったり…。今はとりあえずメインはジョリーフォニックスとPicture Dictionaryです。

英検合格を目指しているわけじゃないけど、彼の性格と私の性格を踏まえて、具体的に検定があったほうが頑張りやすいから、まずは英検5級を目安に取り組んでみようかなと思っています。

では、次男のはなしに行きます~。

⇩お申し込みはこちら、のボタンの下に「次へ」のボタンがあるので、それをクリックしてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました