周囲に色々言われたら…

0歳の時から、排泄の習慣をつける…つまり、トイレやおまるで排泄させることについて、周囲の理解を得られないのはよくあることです。

「そんなに焦る必要ないよ」
「時期がくれば自然に取れるよ」
「幼稚園に入ってからでも大丈夫だよ」
「0歳からトイトレなんてかわいそうだよ」
「そんなことやっても意味ないよ」
「子どもの負担になるだけだよ」

まぁ、まぁ、まぁ、いろいろ言われますよね(笑)

【サブローおむつはずし日記】
このカテゴリーの記事は、我が家の三男、サブローのおむつが取れるまでの軌跡をリアルタイムで綴ります。プライベート感満載で、私の育児日記も兼ねてしまいますが…。
おむつはずしに興味があってもなくても(笑)、ある種の“読み物”としてお楽しみください。

 

人と同じじゃないと不安、人と違うことをするのが怖い

そういうタイプの人は、このご時世、0歳からの排泄習慣づけを徹底するのは難しいかもしれません。0歳からおまるで排泄させてる人、絶対的に少数派ですから。

周囲の言葉に影響されてしまうかもしれない…。
それを、“やらない理由”にしてしまうかもしれない…。

みんなと一緒じゃないと落ち着かない人には、向かないかもしれないですね。

 

私は、ですが。

昔から、人と同じというのがイヤで、人と違うことをするのが好きでした。
なので、周囲の人の言葉っていうのは、全然気にならないんです😋

人がやっていないことほど、やりがいを感じちゃう♡

だから、周りの目を気にして“やらない”という選択肢はありませんでした。

でも、人目は気になるんです。むしろすごく気にしいなんです!!

だから、誰にも内緒で、タローには0歳からの排泄の習慣づけ、していました。
ジローの時も、比較的こっそりと、実行していました。

周りに何を言われても気にしないけど、周りにいろいろ言われるのはすんごく面倒だったので…ね。

今もそれは変わりませんが、さすがに3人目ともなると、周りの目は本当にどうでもよくなります(笑)

タローの時の私のように、周囲に理解してくれる人がいなくて…、話し相手がいなくて…、という人の、心の楽しみになればと思い、こうしてサブローのことは、リアルタイムに綴っています。

いつも書いちゃいますが、「みんなもやろうよ!」とか、私は言いません。興味がある人に、聞かれたら答えるというスタンスでおります♡

 

そんな私からの「周りの人に色々言われて萎えている」あなたへのメッセージ。

周りになんと言われてもいいじゃないですか♡

だって、一度しかない、しかも今しか出来ないことなんですよ~!

やればよかった、と後悔するくらいなら、やれるときにやれることをやったほうがいい。
色々言いたい人には言わせておけばいいと思いますよ。人それぞれ価値観は違うのだから、何を選ぶのかは自分が決めることです。
相手に強要しないのと同じように、相手に強要されることでもないですからね。

自分の子どものことだから、どう育てるかは母としての責任で、自分で決めればいいんです♡

誰のための習慣づけですか?

周囲の言葉に惑わされたら、初心にかえりましょ♡

 

ハイ、そんなマイペースな私とサブローのおまる生活日記。

生後2週間が過ぎ、嗚呼、貴重な新生児期も半分終わってしまいました…。

気が向いた時だけおまるに連れて行ってます。毎日じゃないよ。
連れて行けば、ウンチが出る時もあるし、オシッコが出る時もあるし、何も出ないときもあります。

おまるに連れて行かないときも、オシッコの時にきばってるのがよくわかるようになりました♡
ウンチの時のほうが、割とシレッと出してますね(笑)

2か月まではこんな感じで、気が向いた時だけちょこちょこ連れて行こうと思っています。

どうやって新生児をおまるに連れて行ってるかって??

写真…撮れたら撮りますね♪

 

 

 

◭ PAGE TOP

ポチっとしてもらえたら、嬉しいです♪
  • いいね♡ (15)
  • うんうん (4)
  • やってみます! (0)
 
スケジュール・空き状況はこちら