さすが!の最年長クラス♪レッスン全貌紹介!

今年度からEnglish Onlyのレッスン、よりアウトプットに焦点をあてたレッスンを徹底していこう!という目標の元、カリキュラムをマイナーチェンジしたキッズ英語レッスン。

先日の最年長クラスの全貌を紹介します♡

現年少・年中の子どもたちもここを目指します。
そして、親子英語レッスンもここを目指します!

親子英語レッスンは、未就園児対象だから、もちろん子どもたちは全く同じことをまだ出来ません。するのは…お母さん♡

お母さんが数年後子どもたちに「こうなっていてほしいな♡」という姿を今から体現しておくことで、子どもたちはそれを自然と身につけていきますよ!

はい、ではいきますよ~、ある日のキッズ英語レッスンの全貌です😀
※子どもたちとのやりとり、日本語で書いていますが、実際は全部英語です✨

レッスンのルール確認

キッズ英語レッスンでは、3つのルールを掲げています。
1.Big Voice(大きな声で)
2.Many Times(何回も言う)
3.English Only(英語だけで!)
Make a circleの歌に合わせて円陣を組んだ後、3つのルールを元気よく発声!

 

Hello Songでひとりずつご挨拶

「誰から歌う~?」と聞くと、「はいっ!」と元気に手を挙げる女の子♡
円陣の中に立って、Hello Songを歌います。

誰かが手をあげると、次々手があがります。
一人で歌うって度胸がいりますよね!この度胸を養えるのは今だからこそ。

小学校高学年になっちゃうと、きっと恥じらいも出てくるはず…。小さいうちから人前で発表することに慣れておく練習にもなりますよ♪

 

フラッシュカードで色の確認

4、5月のレッスンテーマは、Colors and Shapes。今回のレッスンでは、10色の色を確認しました。

小さいころから英語に触れている子どもたちです。色をいうのは余裕!

赤のカードを見せながら、わざと「Yellow!」と言う先生。そこにつっこみをいれられるかを見ています(笑)ぼーっとただ先生のまねをしているだけだと、間違った色を言っちゃいますよね。わざと間違うことで、子どもたちの集中力を高めていきます。

※小さい子のクラスでは、こんなひっかけはもちろんしません。基礎が定着しているからこその遊びです。

 

プリントで色の確認

おうちでの宿題でも使えるように用意したプリント。レッスンでは色を塗っていくのですが、色塗りでもどんどんアウトプットしますよ~

年少の子どもたちは先生と一緒に、みんなで同じ色をぬっていきますが、大きい子のクラスは「自分のペースで自分の好きな色から」塗っていきます。

自分がほしい色の色鉛筆をくださいって、英語で言えないと色鉛筆をもらえません。
みんな張り切って、どんどん発話していきます。

時にはお友達同士で「Pink please」「Here you are」なんてやりとりもありますよ。

 

ひとりずつ先生役にも挑戦

色塗りのあとは「Please touch red!」という感じで、ひとりずつ先生役(色を指示する役)もやってみました。

こういった簡単な英語の指示には慣れている子どもたち。先生からの指示にはパッと反応出来るのですが、今までは自分が指示をする機会は少なかったと思います。

一方通行だった会話を双方向にすることで、アウトプットする機会がぐんと増えました。

 

英語絵本

Colors and Shapesという絵本を読み聞かせ。
絵本の中の色や形にタッチしながら、読み進めました。

 

フォニックスの復習

このクラスはJolly Phonicsの第3~5グループまでは、去年のレッスンで学んでいます。
少々クラス替えがあったので進度の差をうめるため、5月までは復習中心になりますが…

いや~すごい!

フォニックスの指導もEnglish Onlyでいけるかなぁ?とちょっぴり心配もありましたが、まったく問題ありませんでした♡

音を組み合わせて読むブレンディングも、「読みたい人!」「ハイ!」の嵐😆 みんなどんどん挑戦していて素晴らしい!お友達のやる気が、お友達に伝播してます♪

絵本を使って、今まで学んだ音をザーーッと復習した後、プリントやワークで文字書きの練習。

ここも、好きなようにそれぞれのペースで取り組んでもらいます。筆記用具はすべて先生が管理しているので、使いたい色・物をきちんと伝えないと何も出来ません。

 

BBカードでさらに声を出しますよ~

レッスンの最後は、お楽しみのBBカードでゲームです♪

元々たくさんの英文を声に出す必要があるBBカード。このゲームももちろんEnglish Onlyで進めます。

 

Sight Word Readersで音読発表

今回は今年度初回のレッスンだったので出来なかったのですが、自宅で練習してきた英語絵本の音読発表の時間も設けています。

一人1冊、みんなの前で音読しますよ♡
自宅でマスターした絵本は、動画で先生に送ればその場でチェックしてもらえます。合格したら次の絵本へ。進める子はどんどん進めていきましょう!

 

宿題チェックとがんばりシールタイム

宿題は毎回出ます。というか、毎日5分取り組む宿題があるんです。それをやっているかどうかをさらっとチェック。「ほんとにやってる~~??」とか厳しくは見てません。信じてますから(笑)

がんばりシールは、出席カードにはるシールなんですが…

English Onlyで頑張れたら金ぴかシール!日本語が出ちゃったら💩シールね!

と言ったら、子どもたち、固まってました(笑)その場のジョークで言ったんですが、ほんとに💩シール用意しようかな。こういうネタで頑張れる?のも、いまのうちだけ…ですよね😅

 

以上が、キッズ英語レッスン、大きい子クラスの全貌です。
その回によって、クラフトが入ったり、歌が入ったりなど内容は変わりますが、アウトプットメインのアクティビティパートと、フォニックス&音読メインのパート、2部構成になっています。

小さい子のクラスはアウトプットメインのレッスンになります。フォニックスと文字はぬりえ程度で。

親子英語は、小さい子のレッスンをお母さんが体現しお子さんと一緒に楽しみつつ、フォニックスと音読はおうちで再現出来るように練習したりします。

 

どのクラスも、学ぶ要素は同じ!
でも、各クラスの目標と出来ることによって、やり方と割合が異なります。

使う教材を同じにすることで、【きょうだい】で参加している子も、【ママと下の子は親子英語+上の子は参加なし】とか、【ママと下の子は親子英語+上の子はキッズ英語】、なんて組み合わせでも、みんなでおうちで同じ遊びを共有できるようになります。

こういうスタイルは今年度から。
1年後、どんな風に英語力がUPしているか、とっても楽しみです!

 

☆5月10日現在の募集状況☆
親子英語 火曜日クラス 1組様/水曜日クラス 1組様
キッズ英語 全クラス満員

 

 


ポチっとしてもらえたら、嬉しいです♪
  • いいね♡ (10)
  • うんうん (7)
  • やってみます! (5)
≫ 最新記事はブログ一覧でチェック!
スケジュール・空き状況はこちら



↑ PAGE TOP