我が家のクリスマスプレゼント発注内容は…

先ほどから何度も、次男坊による“クリスマスの朝、プレゼントが置いてあるのをみつけたときの練習”につきあわされている渡邊です😧

その練習、いる?(笑)

 

需要はあまりないかもしれないですが、たま~に聞かれるので、我が家のクリスマスプレゼント発注内容をご紹介します。

発注?ええ、Ama○onにじゃないですよ!サンタさんに発注ですよ!

これはカナダのサンタさんにお手紙を書いてお願いしたものです♡
≫ その時の記事はこちら

サンタさんからお返事のお手紙も来ました!
けど、まだ子どもたちには見せていません。私も見てません。クリスマスの朝に、プレゼントと一緒にお手紙も置いておこうと思っています。

お父さんとお母さんからのプレゼントは…

ほぼ、私の趣味で、私が欲しいもの(笑)

特に下2つは、完全に私が欲しいものなんですが…でも、まぁ、プレゼントいっぱい入ってたほうが嬉しいじゃないですか?!ということで、子どもたちに一度渡します(そして回収)。本類は毎年そんな感じですね。クリスマスに便乗して私が欲しいものを買い、ただ本棚に置いておきたいっていう…😆 ※中学入試の予定はありませぬ。

プレゼントの数がずいぶん多いね。と夫に言われましたが、家で何もしないんだし、これくらいいいじゃん?というのと。
私が子どもの時も、こんな感じでプレゼントがいっぱい入っていたから…というのがあります。

我が家のクリスマスイベントは、25日の朝にサンタさんからプレゼントが来てるっていう、それのみなんです。みんなでごちそう食べたり~、ツリー飾ったり~…とかはしません。夜にどこかのイルミネーションを見に行くくらいですね。クリスマスマーケットをのぞいたりとか。

 

昔から特にクリスマスでテンション上がらないので…ああ、ごめんなさい、こんなで(苦笑)
幼稚園のママにも「英語の先生だからすごく盛大にやるんでしょー!?」とか言われますが。全然そんなことはないんです。仕事じゃないところでのクリスマス感は、限りなくゼロに近いです。

サンタさんの現実も、物心つく前から悟っていました。あはは。なんでだろう、一度もサンタさんを信じたという記憶がありません。

↑サンタさんから届いたクワガタとカブトムシのロボをブロックで再現し、「サンタさんからもらったんだから!」と遊ぶ練習をする次男坊と、付き合わされる私。手に持っているのがコントローラで、床にあるのがロボット。なんでこんな冷めたお母ちゃんから、こんなピュアな子が出てきたんだろう😂

サンタさんを信じる前から、なぜか現実を悟っていた私ですが、私が家を出る前の年、高校3年生まで、クリスマスの朝にはプレゼントがそっとおいてありました。

私も、子どもが自立するまで、プレゼントだけは続けようと思います。

 

追記: ブログを読んだ方に、プレゼント多い!っていうツッコミをいただきました(笑)

ちょびっとフォローすると…
本場(どこを本場というのかも微妙ですが)では、サンタさんから&家族・身内からもプレゼントもらうんですよね。クリスマスのテンションあがらないくせに、そういうところはなんか真似してしまってます😅

それと、本人たちが欲しいもの=サンタさんからの贈り物は、一人ひとつ、あとは親からのプレゼントで冬休みに家族やお友達と遊べるものを私が買っているのです。だから私の欲しいものなんです、親の意図がみえみえのプレゼントでしょ?(笑)

ちなみに、カルタは夏休みに買ってたけどあけてなかったものを今回プレゼントのひとつとして出して、本2冊は、私が理科と社会の図鑑が欲しかったので買ったものです(自分用)。

ああ、そう思うと我が家のクリスマスプレゼントは、子どもたちのため、というよりは、私チョイスの、家族のためなのかもしれません🎁💫


ポチっとしてもらえたら、嬉しいです♪
  • いいね♡ (12)
  • うんうん (0)
  • やってみます! (0)

スケジュール・空き状況はこちら



↑ PAGE TOP